長男の習い事事情

akaheru

公開:

6 なるほど
668 VIEW
8 コメント

現在、我が家の長男は複数の習い事に通っています。

その中で大きなウェイトを占めるのが「スポーツ」。

最初に始めたのはなぜか「ゴルフ」。テレビでゴルフの試合を見て、ボールが穴(カップ)に入る様子が面白かったようで、たまたま近所にゴルフ教室があったため始めたのでした。コーチは彼から見るとおじいちゃんくらいの世代の方ですごく優しい方。(しかも、元プロ野球選手!)

半分遊んでいるけど楽しそうなので今も続けています。

ただ、運動というとそれほど動くわけでもないので、全身をもっと動かすスポーツもさせてあげたいと思い、保育園の最上級クラスにあがったタイミングで、近所のスーパーに併設されたスポーツ施設に通い始めました。


改めてまとめますと、私達両親の願いは下記のようなものでした。

・スポーツで体を動かす楽しさを知ってほしい

・長く打ち込めるスポーツを見つけてほしい(ゴルフも候補の一つ)

・自分たち(両親)が、運動が得意な方ではなかったので小さいうちから運動をして能力を伸ばしてあげたい

・保育園の同級生以外にもお友達を増やせる機会を作りたい

・新しい環境に入っていくという経験をもっとさせてあげたい

そんな願いからまずは水泳を始めることにしました。水泳は体を丈夫にしますし、習っていたことにより彼自身の命を救うことにもなるかもと思ったからです。

徐々に習い事を増やしていきました

最初の方はなかなか大変でした・・・。

我々が危惧していたとおり、激しい人見知りのため新たな環境に飛び込んでいこうとしません(ゴルフは常にすぐ横に親がいますし、人数が少数なので大丈夫でした)。なかなか親から離れようとはせず、引き剥がすのに毎回一苦労でした。

しかしながら、コーチの根気強い取り組みと友だちが増えて慣れてきたことで、徐々にその抵抗もなくなり数カ月後には水泳の日を楽しみにするようになってくれました。ほっと一安心です。

水泳教室に慣れてくると、今度は他のスポーツも体験させてあげようということになり、いくつか提案をしてみました。

その中でやってみたいと言ったのが「サッカー」。

お試しでやってみたところ、続けてみたいということなので続けることにしました。

水泳でお世話になっているコーチの中には本職がサッカーのコーチという方も複数おり、息子の性格をよく知っていたこと、そして同じスポーツ施設内なので2つ目以降は安く受講できるという理由も大きかったです。

水泳とサッカーを続けていたある日、保育園で同じクラスのKちゃんが同じスポーツ施設内のテニス教室に通っていることを知り、お試しで受けてみることにしました。(Kちゃんのママから、人数が少ないしなかなかいいよなんて情報も頂いていました)

すると、テニスも続けたいと言い始めました。Kちゃんと遊べるからじゃないの~、とは思ったものの、やりたいというならとテニスも通い始めました。

テニスを始めた数カ月後、今度は同じスポーツ施設内の「体操教室」の体験にお友達とともに行ってみることになりました。

長男は体操教室も気に入り、それも通いたいと言い出しました。

最も打ち込めるスポーツを見つけてほしいという願いもありましたから、やりたいと言うには一旦はやらせてあげようということになり、体操教室も通うようになりました。

そろそろ絞り込みたいところなのですが・・・

水泳を初めてから間もなく1年。

そろそろ続けるスポーツを絞り込む時期となりました。学年が上がり級が上がることで受講する時間も変わりますし(料金も上がりますし!!)。

全部続けたくないと言ったらどうしようかなあ。飽きっぽいから言いそうなんだよなあ。まあそれならそれで新しいことを考えればいいかななんて思いながら、長男にどれを続けたいか確認したところ「全部続けたい」とのこと・・・。

あえて一つ外すとするならどれだい?と更に聞くと「うーん、どうしても一つって言うなら水泳。水泳はやめてもいい」とのこと。

全部やめたいと言っても水泳だけは上手に泳げるようになるまで続けてほしい、といったコメントを用意していた我々両親にとって、それは困るという展開。こっちの都合で申し訳ないけど。

こちらとしては全部続けたいというその気持が嬉しい半面、タイムスケジュール的にどうしても無理があるところも今後出てくるので、なかなか難しいところ。
(体操教室の時間が終わる10分前にサッカー教室が始まるなど)

現在も、どうしようかな、といった感じです。

習い事は無理のないスケジュールで

コーチの「ご両親はどういったところを目標にしているのか?」という質問に「息子が小学校の体育で困らない程度に運動できるようになってほしい」と答えたところ、「これだけやって目標そこ!?」と驚かれました(笑)

通っている期間は1年ほどですが、毎週長いこと施設に居座っているのでもはやベテランの雰囲気が漂ってきました。隣接しているスーパーで若いお兄さんお姉さんとすれ違いざまに「今日は何?」と聞かれて「サッカーとプール」といった回答をすることがよくあり、親が知らないコーチとも打ち解けている様子。

激しい人見知りの長男としては、これは劇的な進歩と言えます。そしてだからこそ全部続けたいのかもしれません。スポーツ自体もそうですが、コーチやお友達に会うことが楽しみの一つになっているのかも。

絞り込むのはなかなか難しそうです・・。今後、家族会議を増やして調整をしていこうと思います。

ちなみに、ここまで週末をフルに利用すると掃除をする時間を取るのが至難の業になります。

みなさんには、ほどほどにしておくことをお勧めします・・(笑)

遠くに見えるパンダみたいな遊びをしているのが長男。パターの練習時間中なんだけど。
遠くに見えるパンダみたいな遊びをしているのが長男。パターの練習時間中なんだけど。

最終更新:

コメント(8

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • B

    baikinman

    我が家とは真逆です(笑)
    たった一つの習い事(サッカー)を何とか6年まで続けようと息子に言っています。
    どうしても嫌ならやめる選択もあると思いますが、運動は何でもいいからやってほしい・・・。
    子どもと親のニーズをすり合わせつつですかね。

  • J

    jina

    すごいですね!運動三昧!!!
    子供の意見を尊重するご夫婦のスタイルも素敵です。お金も時間もかかりますが、できるかぎりお子様のニーズに耳を傾けてあげてください。ちなみに私はやりたくない習い事を6年間もやらせてしまい、長男に可愛そうなことをしてしまいました。後悔・・・。

  • O

    orangeoor18

    個人、団体と幅広くてすごいと思います。よくスポーツ選手は子どものころに複数の競技を習ってたなんて話も聞きますし、将来が楽しみですね。なんとか水泳を続けられるスケジュールに調整できるといいですね。

    • A

      akaheru

      >なんとか水泳を続けられるスケジュールに調整できるといいですね。

      ありがとうございます!
      とにかく、まずは人並みにを目指してほしいです。自分のDNAが引き継がれている以上、運動能力が優れている可能性は極めて低いのです(笑)

    • C

      cha_chan

      それだけの習い事を続けている息子さんもすごいですが、息子さんのためにお金と時間をかけてあげられるご両親もすごいです!
      我が家は親の希望で習い事は唯一ピアノだけですが、ひとつだけでもやめる、やめないで悩んでいます。息子的には体を動かすスポーツの方が合っている気がします。akaheruさんの息子さんのように、色々と体験させてあげたいです!

      • A

        akaheru

        うちの子供の場合は、いまいち何が好きなのかわからないので片っ端からやっておりますが、たぶんもっと違うアプローチの仕方もあると思います。どうかお子様にあった方法を見つけてみてください。
        (記事を拝見する限り、cha_chan様のお子様は好きがはっきりしているようですし)

      • P

        pamapama

        いいですね~お子さんの可能性とパパママの楽しみが広がっていきます。ただお子さんが選ぶものによってパパママの週末の過ごし方も変わってくるので、ちょっとした恐怖もありますね…(^_^;)

        • A

          akaheru

          >ただお子さんが選ぶものによってパパママの週末の過ごし方も変わってくるので、ちょっとした恐怖もありますね…(^_^;)
          そうなんですよ!もう少しスケジュール組みしやすいレッスンを選んでくれればいいのですが、なんかうまくいかない組み合わせを選ぶ傾向にあります。

          本人はもちろんつもりはないのですが、ナチュラルに困らせるところが自分そっくりと妻が申しております・・・。