シリーズ「自閉症って、どんな障害?」第1回~生まれつきの障害~

pamapama

公開:

9 なるほど
460 VIEW
0 コメント
 自閉っ子を連れて安心して食事ができる店 ~その1~
potaru.com
 自閉っ子を連れて安心して食事ができる店 ~その2~
potaru.com

これまでに上記のページの中で「うちの子は知的障害を伴う自閉症で」と書いてきましたが、そもそも「自閉症ってどんな障害なの?」とお思いの方が多いでしょう。

ということで、こちらもシリーズとして、少しずつ、ゆっくりご紹介していきたいと思います。

自閉症って、なあに?

現在は単に「自閉症」だけではなく「自閉症スペクトラム」「ASD」と表現することが多くなっています。ASDは「Autism Spectrum Disorder (Disability)」の略です。

少し前までは「広汎性発達障害」と呼び、その中でさらに自閉症、アスペルガー症候群などに分けられていましたが、いまはそれらを全てまとめて「自閉症スペクトラム」と呼んでいます。

この「自閉」という言葉があてられているせいで「内向的」「自分の殻に閉じこもる」などと思われがちです。

確かに興味や関心が狭く、独自・独特の振る舞いをするタイプの子もいますが、人が好きでどんどん寄っていく子もいます。「スペクトラム(虹)」と表現されるほど「境目のない、いろんなタイプの子がいる」ため、「自閉という言葉は合ってないなあ」と個人的には考えています。

また「しつけや個々の性格による後天的なものである」という誤解もありますが、あくまでも「生まれつきの脳の障害」です。このこともあまり浸透していないのが現実ですね。

ASDの主な特徴

----------------------------------------------------・しつけや性格の問題ではなく、生まれつきの脳の障害。
・脳(中枢神経)の障害なので、本人にもコントロールできないことが多い。
・感覚過敏(聴覚、視覚、温度、触覚、味覚など)がありストレスが多い  ※個人差あり
・パニック(かんしゃく)を起こすことがある。
----------------------------------------------------
パニックは感覚過敏による不快感やつらさ、言葉でうまく伝えられないイライラなど、本人がコントロールできないことによって起こります。うちの娘は気圧の変化に弱いようで、大きな低気圧や台風が近づいているときはものすごく機嫌が悪く、パニックを起こす確率も高くなります。つまり本人もかなりの「低気圧」「大荒れの嵐」になるわけです。台風の時は家の外も中も大変です(笑)。

----------------------------------------------------・言葉が話せない、言葉は発するが会話にならない、受け答えできるが一方的にペラペラ話す、などいろんなタイプがいる。
・相手の感情、表情、ものごとのつながりなどに関する想像力が働かない
・変化を嫌い、こだわりが強い
----------------------------------------------------
本人はまったく不自由なく話せても相手の表情が読めないので「言葉どおり」にしか理解できません。また「抽象的な指示が理解できない」ことが多いので、いずれにせよ言葉でのコミュニケーションは難易度が高いのです。

たとえ知能が高いタイプでも、急な予定の変更に対応できなかったり、独自のやり方でものごとを進めてしまいがち。学校や職場で「ヘンなヤツ」という扱いを受けてしまいがちなのもここが原因ですね。

うちの子の場合

うちの娘はもうすぐ8歳になりますが、知的障害もあって、それもなかなか重いようでまだ言葉が話せません。ですから彼女が何をどう感じているかは長い間彼女と暮らしてきた経験によって表情、声、動きをヒントに想像するしかありません。

パニックで泣き叫んだり暴れている時に何がつらいのかを理解してあげられないのが親としてつらいところ。でもうれしい時は本当にうれしそうな表情・動きをしてくれます。

ウチの娘はうれしいと両手をヒラヒラと振ります。もっとうれしいとブンブンと手がちぎれそうなぐらい振ります。犬のしっぽと同じです。

ブンブン振りすぎた手がわたしのメガネを豪快に吹っ飛ばすこともよくあります。そんな時は横山やすしのようににメガネを探し回っているわたしですが、実はとても幸せな気分になっています。

でも、感情が表情やしぐさにあまり出ないタイプの子もいます。ASDとは本当に「いろいろ」なのです。次回からもその「いろいろ」についてを含めて、自閉症とはどんな障害なのかをゆっくりとご紹介、というよりは一緒に勉強していきたいと思います。(つづく)

屋内にいろんな遊具がある施設に連れて行ったところ、他のお子さんのにぎやかな声が気になるらしく遊ばなくなり、結局ソファーでカフェラテをすするのが安心そうな娘(カフェイン!)。かーわいい♪
屋内にいろんな遊具がある施設に連れて行ったところ、他のお子さんのにぎやかな声が気になるらしく遊ばなくなり、結局ソファーでカフェラテをすするのが安心そうな娘(カフェイン!)。かーわいい♪

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン