南三陸の美味しい味覚!

baikinman

公開:

6 なるほど
538 VIEW
8 コメント

家族でテレビを見ていると、岩手県南三陸の名産のウニが紹介されました。

しかもそのウニは牛乳瓶に入っている「牛乳瓶ウニ」!!!
普段私がスーパーで見るウニは、板の上に載っている「板ウニ」とは全然違う!!!
何だこのインパクトは!!

ウニが大好物のお義母さんが「おいしそうだねぇ」とテレビを見ながら呟きます。
こうなったら、いつもお世話になっているお義母さんに食べさせてあげたい!

板ウニと牛乳瓶ウニの違い

なじみ深い「板ウニ」ですが、実はミョウバンという食品添加物が使われているそうなんです。
水分の多いウニはそのままだと身が崩れてしまう為、ミョウバンが凝固剤の役割をして型崩れ防止をしています。

しかしこの南三陸の牛乳瓶ウニには、食品添加物は一切使われておりません。
滅菌処理された海水に浸かった状態で、牛乳瓶に詰められており、無添加なのだそうです。

早速購入!

早速ネット購入しようと調べたところ、販売終了との記載が・・・。

この牛乳瓶ウニは5月~7月の期間限定でしか食べることができないそうなんです・・・。

(お義母さん、今年はもう買えませんでした・・・。)

というのが去年の話で、絶対に義母に食べてもらいたいと思っていたので、今年はしっかり購入しました!

いわて三陸産【天然生 ウニ】180g 採れたてそのまま「瓶詰 生うに」
 いわて三陸産【天然生 ウニ】180g 採れたてそのまま「瓶詰 生うに」
item.rakuten.co.jp  

商品到着!実食なり~♪

クール便で夕方到着した牛乳瓶ウニ。

本当は夕食に別の献立を考えていましたが、一日でも早く鮮度のいいウニを食べてもらいたかったので急遽変更!

牛乳瓶からウニを開けると、塩水に使ったウニが!!

そのウニをご飯に贅沢にかけて食べます!

我が家には二名(義母と夫)ウニ好きがいますので、二人に堪能してもらいました。

【母の感想】
・今まで食べたウニと全然違う
・磯の風味
・さっぱりクリーミーで甘い
・板ウニは苦く感じるが、牛乳瓶ウニは全く苦みがない
・とてもおいしい

喜んでもらえました♪

ちょっとお高いので頻繁に買うことはできないけれど、「来年も注文します」というと少しうれしそうなお義母さん。

お義母さんいつも本当にありがとうございます。

最終更新:

コメント(8

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • C

    cha_chan

    ちょうど7月は父の誕生日でした。いつも子供の遊び相手をしてもらっている父に食べさせてあげたい!妻にも牛乳瓶ウニの話をしてみます!

    • B

      baikinman

      季節限定ですので、時機を逃すと来年になってしまいます><
      購入はお早めに~♪

    • A

      akaheru

      こいつは美味しそうですね~。うちもかみさんが結構好きなのでちょっとチェックしてみようかな・・・。
      評価急上昇かも・・!

      • B

        baikinman

        南三陸キラキラうに丼(5月1日~8月31日)を現地で食べるのも良いかもしれません。

      • P

        pamapama

        このへんだと「あおき」に「塩水うに」が売っていますけど気軽に買えるお値段ではないですし、この「瓶詰め」っていうのがテンション上がりますよね!

        • B

          baikinman

          牛乳瓶というのが意外性があってテンション上がります。
          南三陸のスーパーで山のように並んでいたのをテレビで見たので、一度現地で購入してみたいです。

        • J

          jina

          義母思いのお嫁さん、ステキです。私はウニが無理なのですが、イクラとかの瓶詰めもあるんですか?

          • B

            baikinman

            瓶詰いくらは分かりませんでした。
            ただ、南三陸のキラキラ丼のいくらの季節は11月1日~2月28日のようです。
            現地で食べるのもいいかもしれません。