【復興応援ツアー2015】3世代で行く、防災学びの旅 by akaheru

akaheru

公開:

2 なるほど
2,296 VIEW
6 コメント

昨年もエントリーさせていただいた復興応援ツアー。

前回は私、妻、長男の3名で東北を訪れましたが、今年は6月に生まれた長女、そしてばあばの計5名で参加します。昨年も訪れたところ、昨年は時間をかけて見ることができなかったところを時間の許す限り回りたいと考えております。


○日程
2015年12月5日(土)~2015年12月8日(火)

〇参加メンバー
自分 :神奈川在住、現在38歳。アラフォーです。
妻  :国内外問わず超旅行好き。アラフォーです。
息子 :魔の2歳児。最近のお気に入りは機関車トーマスとラムネ。乗り鉄です。
娘  :6か月。まだ右も左もわかりません。
ばあば:67年の人生で初の東北訪問。孫に執拗に付きまとわれるも、とっても
    うれしそう。


〇目的
・岩手県南部と宮城県の海岸沿いを巡り、去年見た地域にどういった変化があった
 のかをこの目で確かめたい。

・震災語り部の方のお話を伺い、あの日に起こったこと、また、自分の住む地域で
 震災が発生した際に、どのように身を守っていくべきか、防災に関する知識を深
 めて家族と共有し、周りにも伝えたい。

・息子が熱望しているはやぶさ&こまちに乗る。


〇スケジュール
1日目
2015年12月05日(土)
08:00 横浜駅発 東京駅で東北新幹線に乗り、新花巻経由で釜石へ
14:00 釜石駅着 ホテルに荷物を預けた後、レンタカーを借りる。
15:00 レンタカーを利用し、釜石の震災語り部の方とともに市内を回る。
    昨年訪れたときは、釜石はわずかな時間しか取れなかったので、しっかり
    見て回りたい。
17:00 ホテルフォルクローロ三陸釜石にチェックイン。明日に備える。

2日目
2015年12月06日(日)
09:00 釜石を出発。
    大船渡、陸前高田、気仙沼を巡り、南三陸へ。いずれも昨年訪れている
    地域。どのように変わっているのかを見て回りたい。
    (陸前高田の栃ヶ沢ベースは昨年定休日だったので今年こそは!)
17:00 南三陸着。この日は南三陸ホテル観洋に泊まる。

3日目
2015年12月07日(月)
08:30 ホテル主催の語り部ツアーに参加。南三陸の被災地を回る。
12:00 さんさん商店街等訪れた後、南三陸を出発。
    おがつ店こ屋街経由で女川、石巻へ。
    おがつ店こ屋街、女川のおかせいさんには昨年何度か缶詰やら昆布巻きやら
    を電話注文しているので、お礼もかねて買い物をしに行きたい。 
17:00 この日は女川のトレーラーハウス、El faroに宿泊。 

4日目
2015年12月08日(火)
09:00 女川を出発。
    道中松島観光をしつつ仙台駅へ。

13:00 仙台駅を出発。横浜へ戻る。

○予算
◎交通費
[電車]88,230円
・横浜駅→釜石駅
 @18,410×3=55,230円
・仙台駅→東京駅
 @11,000×3=33,000円

[レンタカー]47,940円
レンタカー 43,940円+ ガソリン 4,000円=47,940円
(12/5 14:00~12/8 14:00)         


◎宿泊費
1日目 ホテルフォルクローロ三陸釜石(夕・朝食含む)
 @10,560×3=31,680円
2日目 南三陸ホテル観洋(夕・朝食含む)
 @10,800×3=32,400円
 @ 4,860×1= 4,860円
@ 2,160×1= 2,160円
3日目 El faro(朝食含む)
        16,000円


◎食事代 25,000円
・昼食×4
 4,000×4=16,000円
・夕食×1
9,000×1=9,000円


◎その他 34,500円
・語り部ガイド 4,500円   
 釜石 3,000円+南三陸 1,500円
・おこづかい 30,000円
 @10,000×3 (大人3名分 お土産など)

-----------
■合計
-----------
交通費    136,170円
宿泊費    87,100円
食費     25,000円
その他    34,500円
------------------------- 282,770円

最終更新:

コメント(6

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • I

    iRyota25

    乗り鉄少年くんにスーパーこまち情報です。パパ、読んであげてくださいね。
    【ぽたるページ】スーパーこまちが大好きな小さな鉄道ファン君へ
    http://potaru.com/dtl100000015563/

    • A

      akaheru

      記事作成ありがとうございます!少年、こまちの画像を見て一人大興奮してました(笑)

    • J

      jp21fukkou

      いってらっしゃい!
      にぎやかな旅になりそうだね。

      • A

        akaheru

        ありがとうございます!多くのことを学ぶと共に、子供たちの力を借りて訪れる場所全てをにぎやかにしてきたいと思います。

      • J

        jina

        ばあば!!参加うれしいですね!!!
        昨年につづきかわゆいお写真をお待ちしています(^^)
        ことしは娘っ子も☆にぎやかですね~~~楽しそう☆

        • A

          akaheru

          承知しました。町の様子と共に子供たちもバシバシ撮って参ります!