自閉っ子の飛び出し対策

pamapama

公開:

8 なるほど
2,107 VIEW
0 コメント

高温多湿がイヤなのか気圧が不快なのか、娘のパニック、髪引き服引きは相変わらずで、今回もお知らせできるような進展はありません。

とりわけパニック時の危険は増してきたので、先日も書いたように抗精神病薬の服薬も視野に入れて医師に相談することにしましたが、間が空いて初診扱いのため7月に電話申し込みをしたところ診察してもらえるのが10月…いやこれでも娘の本当の初診の頃よりはマシなのでありまして、発達障害をめぐる医療環境はまだまだ問題山積です。

さて、小さい頃は店舗などで床の模様が違うところや芝生の上を歩こうとしなかったり、階段を1段あがるだけでビビっていた娘ですが、最近は果敢を飛び越えて無謀なことが多く、クルマを降りて裸足のまま駆け出したりしてしまうことも。

歩道がなかったり狭い道路ではいつも娘を掴む手に力が入り、ずっと気を張っているので本当に疲れてしまいます。とにかく大人2人以上がそばにいることを心がけています。

ばあばの1周忌にと花を生けながら、ベランダプールを見てニンマリ
ばあばの1周忌にと花を生けながら、ベランダプールを見てニンマリ

Tシャツはコーデュラ、じゃあ足元は?

娘の服引き対策(夏)に関して、わたしの中では先日ご紹介した「コーデュラ配合の丈夫なTシャツ」で「いったんの結論」としています。

今まで着ていた安物Tシャツの3倍高いですが、引っ張り耐性は明らかにその価値があると感じており、予算と相談しながら買いだめしています。

その他に改善したかったのが「靴」です。とにかくいつ何をしでかすかわからない娘と一緒にいる時に重視してきたのが

・着脱が楽なこと
・いざという時にちゃんと走れること

だったので、ペナペナでやわらかい「ニット系のランニングシューズ」を長らく選んできました。

ただ最近の悩みとして、上記のようなタイプのランニングシューズだと

・パニック時にしがみついてくる娘と歩いていると足を踏まれてすごく痛い
・靴底がけっこう平らなので滑りやすい
・雨が降ると中もビショビショ

まあどれも普通のシューズなら当たり前っちゃあ当たり前のことなのですが、これまで履いていたランニングシューズの経年劣化に伴う買い替えで、上の条件をなるべく多くクリアできるシューズはないものか、と考えたのです。

猛者たちのシューズ

実は以前から気になっていたシューズがありました。「トレイルランニングシューズ」です。

トレイルランニングとは?
トレイルとは未舗装路のこと。つまり、未舗装路を走るのがトレイルランニングです。未舗装路といっても、さまざま。林道、砂利道、登山道などを総称したのがトレイルと考えてください。そして、これらのトレイルを走るのがトレイルランニングです。一般的には通常のハイキングコースや登山コースを利用します。

トレイルランニングとは? 【トレイルランニング入門】 | トレイルランニング総合情報サイト トレイルランナー.JP Trail Runner.JP

傾斜や岩場、ぬかるみなど足場の悪い道を走る「猛者」のためにつくられたトレイルランニングシューズ。

地面をしっかりとらえる靴底、クッション性、丈夫な生地、水を気にしない、走れる…これはまさに娘とのハードな暮らしに使ってくれといわんばかり。わたしにぴったりだと思ったのです。

結果発表~~!

実際に履いてみた感触は…着脱しやすくホールド感も適度。走ってはクッションよく、ソールはがっちりギザギザ、ぜいたくにゴアテックス。個人的には「言うことなし!」です。

しかし、わたしは気に入って長年愛用したものを買い替えようとしたら「もう売っていない」ということがしばしばしばあるので…

ストック用にもう1足追加購入しちゃいました♪短期的には予算オーバーですが、これでとうぶんシューズを買うことはないでしょう。

わたしにとってトレイルランニングシューズは「ユニバーサルデザイン」です。娘とのハードな暮らしのため、に限らず、ふだんからあればいいのにという機能が満載なのです。

「娘対策として仕方なく」ではなく、自分の楽しみにもつながるような思考や行動ができた時は本当にうれしくなります。

「わたしたち困ってます」という方向の発信よりも「こうすると快適な人が増えるよね」という発見発信ができたらいいな、といつも思っています。心がけます。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン