レッツ キャンプ!!

baikinman

公開:

6 なるほど
1,265 VIEW
8 コメント

我が家は今年で2年目の初心者キャンパーです。

そもそもキャンプをやろうなんてこれっぽっちも考えていなかったのですが、ある日夫が「ゴールデンウィークに子どもの国のパオを予約したから。かなり予約がとりにくいらしいけど、たまたま空いててラッキーだった。」と言ってきました。

「パオって何????」もう訳が分かりません。

 パオ - ホテル・キャンプ | 富士山こどもの国 公式サイト - 富士山のふもとは楽しい冒険王国だ!
www.kodomo.or.jp  

夫が言うには、固定式テントで宿泊ができるとのこと。

「ご飯はどうなってるの??布団はあるの??」いきなり決まった宿泊に、少々混乱しながら夫に質問。

「ご飯は自分たちで作らないといけないし、布団もないよ。レンタルもあるけど、結構いい値段だから続けるなら最低限必要なものをそろえたほうがいいかも。」とのこと。

私は内心、『夫も子供も料理なんてしたことないうえ、私も料理が苦手だけど大丈夫か???子どもが楽しめるかどうかも分からないのに、購入はどうなんだろう。でもレンタルもいい値段だよなぁ。』とかなり迷ってしまいました。

結局話し合いの末、今後も続けるつもりで最低限の道具を思い切って購入することにしました。

 子どもの国 レンタル用品・販売品等料金表
www.kodomo.or.jp  

早速買い物!

ということで、御殿場プレミアム・アウトレットやAmazon、近所のスポーツショップで必要そうなものを調達。

下記を購入しました。(必要なものだけとはいえ、結構な金額になった・・・。)

パフォーマーⅡ/C5(ネイビー/バーミリオン)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 パフォーマーⅡ/C5(ネイビー/バーミリオン)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
グローナイトキッズ/C7(ピーチ)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 グローナイトキッズ/C7(ピーチ)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
クールスパイダープロ(レッド)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 クールスパイダープロ(レッド)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
ナチュラルモザイクTMリビングテーブル/90プラス|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 ナチュラルモザイクTMリビングテーブル/90プラス|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
ホイールクーラー/60QTレッド/ホワイト|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 ホイールクーラー/60QTレッド/ホワイト|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
バッテリーロック®コンパクトランタン(ナチュラルウッド)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
 バッテリーロック®コンパクトランタン(ナチュラルウッド)|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
ec.coleman.co.jp  
レニアスメッシュタープセット M-3165
 レニアスメッシュタープセット M-3165
www.captainstag.net  

椅子はもともと持っていたものを利用して、食器などはの必要なものは100円ショップで調達。

まずは河原でBBQ

道具はそろえたものの、夫婦ともに全くのキャンプ素人。

そこで、予行演習に富士川の河川敷でBBQをすることにしました。

タープの設営は、説明書を見ながら1時間ほどかかったでしょうか・・・。

そしてBBQのために火起こし。

なかなか火がつかない・・・。

結局お昼に来たはずが、14時ころからBBQとなりました・・・。

でも、外でとる食事はおいしい!!

いざ、子どもの国へ!!

13時チェックインだったのですが、早めに荷物だけ運ばせてもらい、今度は手早くタープを設営。

火をおこしているうちにだんだん天気が悪くなってきました・・・。

霧がどんどん濃くなって、辺りは真っ白。

練習しておいてよかった・・・。ぶっつけ本番だったらどうなっていたことか。

夜になると猛烈な寒さが・・・。

大した服を持ってきていなかったため、寒さが身に染みる・・・。

ふと周りを見ると、ダウンを着ている人も・・・。

山を甘く見ていました・・・。

さくっと夕飯を食べて、寒いのでパオに入りました。

パオの中は電気が通っていて、ライトもコンセントもあるし、電気カーペットもあるので快適です。

夜は子どもとカードゲームで遊んで1日目は終了。

2日目は昨日と打って変わって快晴に!!!

子どもの国はアクティビティーがあるので、チェックアウト後も楽しめます。

カヌー
カヌー
魚釣り
魚釣り

キャンプをやってみて思うこと

今回はパオでの宿泊なので、キャンプと言っていいかはわかりませんが、ハマるか分からないものに最初からこんなにお金がかかるとなると、ちょっと敷居が高い。

我が家はなんとなく勢いで道具をそろえてしまいましたが、こんなバカな行動に出られるはずもなく、むしろ普通はもっと慎重になるかと思います。

ということで、次回は我が家の失敗を踏まえて「家計にやさしいキャンプのススメ」をご紹介します!

最終更新:

コメント(8

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • J

    jina

    キャンプ楽しいですね、一二度やって倉庫にキャンプグッズが眠ってる人も多いかと思うので、引っ張り出してレッツキャンプですね〜

    • B

      baikinman

      倉庫に眠っている道具があったら、引っ張り出してキャンプを楽しんでほしいですね!
      他の家族を誘っても楽しいですよね。

    • C

      cha_chan

      キャンプの天候だけはどうにもなりませんが、それもキャンプの醍醐味なんでしょうね。キャンプ道具は、災害時などいざという時にも役立ちそう。キャンプで防災力も見につきそうですね!続編期待しています。

      • B

        baikinman


        もちろん防災用品を持っていることが必須ですが、確かにキャンプをやっていると、災害時にも何とか生きていけるような気がします。

      • P

        pamapama

        わが家では毎年「キャンプブームになりかけてはやがて忘れていく」現象が繰り返されています。いよいよブーム本番を目指して「家計にやさしい」キャンプ情報を楽しみにしていますね(^^)

        • B

          baikinman

          食通のpamapamaさんのお家では、どんなキャンプ飯が出るのでしょうか。
          ぜひブームになって、料理を教えていただきたいです。

        • A

          akaheru

          キャンプ、いいですね~。確かに初期投資はそれなりにかかってしまいますが、家族みんなで楽しめるし思い出もできるしで、いいことがたくさんあると思います。今後もキャンプの記事、期待しております!

          • B

            baikinman

            キャンプ場にはPCもYouTubeもないので、子どものデトックスにいいです。
            早寝早起きも、キャンプでは自然にできるようです。
            もちろん思い出にもなります!!