家計にやさしいキャンプのススメ

baikinman

公開:

7 なるほど
930 VIEW
8 コメント

キャンプに興味はあるけれど、ハマるか分からないし、道具をそろえるのにお金がかかるので始められない人。

そんな方が無理なくキャンプを始める方法を、経験から考えました。

先輩キャンパーに同行しちゃう!

何も分からないのなら、分かる人に聞くのが一番!

ということで、周りにキャンプをやっている人がいたら同行させてもらうのがお勧めです。

そこで最低限持参したいのがこちら

・食器(100均の紙皿や紙コップ、割りばしでもOK)
・椅子

この辺は人数分しか持っていない人も多いので、先輩キャンパーに聞いて持っていきましょう。

寝袋も必要ですが、夏のキャンプなら布団をもっていけば代用可能な場合もあります。

もしくは昼間だけ参加なんていうのも最初は良いかもしれません。

先輩キャンパーがいなければデイキャンプ!

周りにキャンパーの先輩はいない!という場合は、デイキャンプ(宿泊をせず、日帰りで行うキャンプ)がお勧め。

宿泊をしなくても、外で食事を食べるだけで気分が味わえます!

BBQなら更にキャンプに近づけますよ。

そこで用意したいのがこちら

・食器(100均の紙皿や紙コップ、割りばしでもOK)
・椅子
・テーブル
・BBQコンロ
・炭
・チャッカマン
・着火剤
・火消し壷(炭の処理にあると便利)
・炭用トング
・BBQ用トング
・ウエットティッシュ
・ゴミ袋
・スポンジ、洗剤

更にあるとよいのが日よけの為のタープとクーラーボックスです。この二つは工夫次第でなくても何とかなります。

タープは日陰があれば不要ですし、クーラーボックスも遠出しなければ、保冷バッグなどで代用可能だと思います。

我が家は焦って購入して失敗したので、周りのキャンパーの使っている道具を見つつ、吟味することをお勧めします。

テントがなければコテージやバンガローで宿泊!

キャンプグッズの中でも高額なのがテントです。

テント以外の道具がそろっている場合は、コテージやバンガロー、パオなどで宿泊するのもおすすめです。

小さなお子様のいる家族は、テントを立てる手間がないのでよいですよ!

我が家は先輩キャンパーが周りにいなかったので、パオがキャンプデビューでした。

 レッツ キャンプ!!
potaru.com

キャンプ道具を購入するなら

ネットや店舗でキャンプ道具を検討することも良いのですが、実際にキャンプに行って周りのキャンパーの道具を見るのもお勧めです。

多くの人が持っている道具はそれだけ使いやすい場合も多いです。

キャンプ場によっては道具を貸してくれるところもあります。

コールマンなどの有名ブランドを貸してくれるキャンプ場もあるので、使ってみて良い道具を購入すると失敗が少ないです。

最終更新:

コメント(8

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • C

    cha_chan

    先日はキャンプにお誘いいただきありがとうございました!我が家にとって初のデイキャンプ。子供たちにとっても、とても良い体験になりました。食事も最高でした!ぜひまた誘ってください。

    子供たちがもう少し大きくなったら、キャンプセットを揃えてキノコ狩りに行きたいです。ただ我が家の車ではほとんどキャンプ道具が載せられそうにないので、レンタカーが必須になりそうです。

    • B

      baikinman

      誰かと一緒にキャンプをすれば、少し荷物が減らせるかもしれませんよ!
      せっかくなのでレンタカーを借りずに、低予算でキャンプを楽しみたいですよね。

    • J

      jina

      1番経済的なにはゆずってもらう!こと。キャンプ道具が倉庫に眠っている元キャンパーがきっとみじかにいるはずよ。うちも眠ってるのでいつでも譲るわよと言いたいけど今は防災グッズとして保管中。

      3世代くらいでキャンプに来てる家族もたくさんいるのでキャンプで必須グッズは同行者の年代や人数季節などにもよるかも知れません。

      • B

        baikinman

        買いそろえると高額になるキャンプ道具も、防災グッズと考えると購入したいですね。
        災害で便利な家電が使えなくなったときに、キャンプ道具とアウトドア体験があればなんとか生きていける気がします。

      • A

        akaheru

        そろそろ子供たちをキャンプデビューさせようかなあと考えている今日このごろ。

        まずは道具レンタルレンタルでお試ししてもいいかもしれませんね。参考にさせていただきます。

        それにしても、絶景ですね!

        • B

          baikinman

          ふもとっぱらキャンプ場です。
          天気がいいと、富士山が目の前に見えて絶景です!!

        • P

          pamapama

          先日、小学校のとき林間学校へ行った施設に久しぶりにいったところ、「林間学校の過酷な記憶(当時の担任の先生がすごいスパルタだったのです)」が突然よみがえりました。わたしがキャンプに踏み切れない理由はそのトラウマが深層心理にあるからなのかも知れません(^^)というのは冗談で、ただひとつの懸念は「ブヨを筆頭にとする虫たち」です。夏が近いのでそのへんの対策も楽しみにしています(^^♪

          • B

            baikinman

            先日湖畔でキャンプをしたところ、私以外の家族がブヨ被害にあいました。
            ミント水を用意しましたが、こまめに吹きかけなかったのがいけなかったのかもしれません・・・。
            やはりブヨ対策は夏でも長ズボン着用で、足を出さないことだと痛感です。
            私は足を出さずに無事生還しました!!