【復興支援ツアー2019レポート】 三陸鉄道リアス線誕生を祝う旅 by akaheru

akaheru

公開:

5 なるほど
2,753 VIEW
0 コメント
「鎮魂と希望の鐘」を鳴らして再びお祈りです。
「鎮魂と希望の鐘」を鳴らして再びお祈りです。
五篤丸水産(ごとくまるすいさん)さんに到着。ここで食べ歩きの「食べ」のイベントが行われました。
五篤丸水産(ごとくまるすいさん)さんに到着。ここで食べ歩きの「食べ」のイベントが行われました。
まずは干しイカをのします(伸ばします)。ローラーに入れてハンドルをくるくるすると、見事にのされたイカが出てきました!今日のつまみはこれで決まりです♪
まずは干しイカをのします(伸ばします)。ローラーに入れてハンドルをくるくるすると、見事にのされたイカが出てきました!今日のつまみはこれで決まりです♪
お次はホタテの殻むき体験。生きているので殻を開けるのに一苦労。子供たちの分も頑張りました!(写真は作業後の一枚)この場で頂きました♪
お次はホタテの殻むき体験。生きているので殻を開けるのに一苦労。子供たちの分も頑張りました!(写真は作業後の一枚)この場で頂きました♪
最後は山田町のソウルフード「生せんべい」を揚げる作業!
最後は山田町のソウルフード「生せんべい」を揚げる作業!
完成!サクサクした食感と甘みが特徴でやみつきになるお味。美味~♪
完成!サクサクした食感と甘みが特徴でやみつきになるお味。美味~♪

あっという間に時間が過ぎ、時間終了となりました。

あの日、山田町で何が起きたのかを学びつつ、地元の名産品に舌鼓を打つ。とっても素晴らしい企画でした。

震災に遭ったあの日から劇的な変化を遂げている最中の山田町。またいつか戻ってきたいと思っています。

 復興まち歩き つまみ食いツアー | 東北・岩手「山田町」の観光情報サイト
www.yamada-kankou.jp  

陸中山田駅を出発し、この日の宿泊施設のある「岩手船越駅」に到着。

旅行を共にしている「桜のジャージースヌーピー」とパシャリ。
旅行を共にしている「桜のジャージースヌーピー」とパシャリ。
この日はキャンプ場施設内にある建物に宿泊の為、駅前のこのお店で食材を購入しました。
この日はキャンプ場施設内にある建物に宿泊の為、駅前のこのお店で食材を購入しました。
本日宿泊するのはこちらの「ケビンハウス」。歩いてくる予定だったのですが、雨に見舞われてしまったため、タクシーで参りました。
本日宿泊するのはこちらの「ケビンハウス」。歩いてくる予定だったのですが、雨に見舞われてしまったため、タクシーで参りました。
ロフトからの景色。山田湾を一望できます。
ロフトからの景色。山田湾を一望できます。
ロフトがいたく気に入った様子の長男。すきが多いので落ちてこないかちょっと心配。
ロフトがいたく気に入った様子の長男。すきが多いので落ちてこないかちょっと心配。
駅前の商店で購入したアジ。なんか大きいんですが、アジですよね・・・?
駅前の商店で購入したアジ。なんか大きいんですが、アジですよね・・・?

※この日は呑まないで就寝です・・・。

 船越家族旅行村 - 岩手県山田町ホームページ
www.town.yamada.iwate.jp  

4日目(2019年7月30日)

ツアー4日目です!
この日は釜石まで電車で向い、再びレンタカーを借ります。

この日は午前中、ケビンハウスのある船越家族旅行村で体を動かしてから移動する予定だったのですが、引き続きちょっと天気がいまいちで、子供達もなんだかお疲れ気味だったので予定より早めに移動することにしました。

上の子たちとは違い、朝から元気いっぱいです。
上の子たちとは違い、朝から元気いっぱいです。
11時半、釜石駅到着です!レンタカーも無事早めに借りることができました。さっそく出発です。ちなみに、この写真の電車に乗ってきたわけではありません。
11時半、釜石駅到着です!レンタカーも無事早めに借りることができました。さっそく出発です。ちなみに、この写真の電車に乗ってきたわけではありません。
「工藤精肉店食堂部」というお店で昼食を頂きました。す、すんごいボリューム・・・。でもお肉が柔らかくておいしかったです。(娘と半分こ)
「工藤精肉店食堂部」というお店で昼食を頂きました。す、すんごいボリューム・・・。でもお肉が柔らかくておいしかったです。(娘と半分こ)
 工藤精肉店食堂部 - 岩手県 釜石市 - ローカルビジネス | Facebook
www.facebook.com  

この日は、午後に大槌町語り部ガイドさんを依頼していたのですが、早めに釜石に到着したため一か所訪問地を追加です。

「うのすまい・トモス」を訪れました。

うのすまい・トモスは、「東日本大震災の記憶や教訓を将来に伝えるとともに、生きることの大切さや素晴らしさを感じられ、憩い親しめる場」として、複数の公共施設を一体的に配置し、地域活動や観光交流を促進する鵜住居駅前エリアです。

うのすまい・トモス公式サイト

ラグビーの街釜石ならではのオブジェです。間もなく開催されるワールドカップの試合が行われるスタジアムもこの施設のすぐそばにあります。
ラグビーの街釜石ならではのオブジェです。間もなく開催されるワールドカップの試合が行われるスタジアムもこの施設のすぐそばにあります。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン