【復興支援ツアー2018】三陸鉄道沿線を巡り、現地の今にふれる旅 by akaheru

akaheru

公開:

1 なるほど
823 VIEW
0 コメント

毎年参加させていただいてる復興支援ツアー。

今年は岩手県の北部、三陸鉄道北リアス線沿線をめぐります。

以前のツアーで「三鉄」に乗ったことがあるのですが、その時は駆け足で通り過ぎたため、今回はじっくり回って防災に関して学びを深めるとともに、沿線の魅力に触れてみたいと思います。

参加メンバー

自分 :不惑を過ぎて一層涙もろくなりました。
妻  :国内外問わず超旅行好き。熱い乗り鉄です。
息子 :5歳。熱い乗り鉄です。
娘  :3歳。最近はアナ雪よりもシンデレラが好き。

日程及び目的

○日程
2018年8月31日(金)~2018年9月3日(月)

〇目的
・語り部の方、現地の方に震災時の事、また東日本大震災から7年が経過した今について話を聞いて回りたい。
・三陸鉄道北リアス線沿いの魅力に触れ、旅行後に紹介したい。
・美味しいものを食べる。

1日目 2018年8月31日(金)

07:01 新横浜駅発。東京経由で一路北へ。
09:52 盛岡駅着。
10:30 レンタカーで盛岡駅出発。
    途中昼食を取りつつ、北リアス線田野畑駅へ向かう。
14:00 「NPO法人体験村・たのはたネットワーク」催行の大津波語り部&ガイド
でお話を伺う。

 大津波語り部&ガイド | 田野畑村
www.vill.tanohata.iwate.jp  

15:30 語り部同様「NPO法人体験村・たのはたネットワーク」催行の北山崎サッ
パ船アドベンチャーズで絶景を楽しみつつ、漁師さんと話をしたい。

 北山崎サッパ船アドベンチャーズ | 田野畑村
www.vill.tanohata.iwate.jp  

17:00 ホテルチェックイン。震災時、3階まで浸水し深刻な打撃を受けながら
復活した「羅賀荘」に宿泊。

 岩手 田野畑 潮騒の宿 ホテル羅賀荘
www.ragaso.jp  

2日目 2018年9月1日(土)

08:00 ホテルチェックアウト。この日は北上し久慈へ向かう。
09:00 十府ヶ浦(とふがうら)公園の震災遺構「米田歩道橋」を見学。
※三陸鉄道北リアス線の十府ヶ浦海岸駅向かい

 野田村の震災遺構
blog.noda-kanko.com  

10:00 小袖海女センター着。震災で全施設が流されたものの、リニューアル
して再び営業を再開。施設の見学と共に海女さんの実演も見たい。

 海女センターのご紹介|北限の海女
www.kuji-tourism.jp  

14:00 昼食後、久慈地下水族科学館もぐらんぴあへ。
震災で全壊した水族館。多くの市民の希望により復活を遂げた、日本唯一
の地下水族館。震災後、率先して支援を行ったさかなクンコーナーも見学。

 久慈の海の水族館 もぐらんぴあ水族館
moguranpia.com  

17:00 ホテルチェックイン。この日は震災時、野田村の被災者の為の避難所とし
て活躍した「えぼし荘」。当時のお話も伺いたい。

 北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘
ebosisou.com  

3日目 2018年9月2日(日)

2018年9月2日(日)
09:00 ホテルチェックアウト。再び久慈へ。
10:00 レンタカーを返却。

10:30 人気ドラマ「あまちゃん」の展示品などがあるあまちゃんハウスに立ち
寄り。2014年に訪れているが、その後2016年の台風の影響で東日本大震災
時よりも大きな被害を受けたとのこと。息子もおぼろげにしか覚えていない
らしくもう一度訪れたいということなので再訪。

12:07 三陸鉄道北リアス線で南下。復興のシンボルの一つである「三鉄」に乗
り、リアス式海岸の美しい景色を見たい。
13:35 三陸鉄道田老駅到着。「田老の防災ガイド」で語り部ガイドを依頼。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン