美術館へ行こう! 後編

baikinman

公開:

7 なるほど
199 VIEW
8 コメント

小学3年生の息子。

3歳の時に美術館に連れて行って大騒ぎしてから、一切連れていきませんでした。

もうそろそろ再チャレンジしたいと思っていたところ、ちょうどよく息子の興味のありそうな展覧会が!!

展覧会の詳細 | 佐野美術館 Sano Art Museum
 展覧会の詳細 | 佐野美術館 Sano Art Museum
www.sanobi.or.jp  

猫が大好きな息子に「ネコライオン見に美術館行かない?」と聞くと、「いいよ~」との返事!!

今回は息子の美術館再チャレンジで、「美術館もなかなか楽しい」と思ってもらうことが目的。

息子を楽しませるべく、母息子の2人でデートすることにしました。

静岡県内の小学生のための素晴らしい制度

ミュージアムパスポート
ミュージアムパスポート

静岡県では、小学校で「ミュージアムパスポート」が配布されます。

このパスポートを見せると県内の36館の美術館と博物館へ、小学生は無料で入館できるという夢のようなパスポートです。

素晴らしい制度だと思います。

興味のない展覧会を見て、「美術館なんてつまらない」なんて思うと、なかなか次に行こうとは思えないけれど、なんといっても無料ですから、再チャレンジをするチャンスができます。

 キッズアートプロジェクトしずおか
kidsart-shizuoka.com  

息子へのおもてなし開始

まずは行きの車内で、「楽しみだね~。」とテンションを上げていきます。

ここでテンションを下げるようなことを言ってはいけません。

気分が悪くなれば、美術館へ行くことの印象も悪くなってしまいます。

大好きな猫の展覧会は、ちょっと興味があるみたい。いいぞその調子。
大好きな猫の展覧会は、ちょっと興味があるみたい。いいぞその調子。

残念ながら会場での撮影はNGでした。

猫とライオンの似たようなシーンを撮影した写真が並んでおり、一言メッセージが添えられています。

お客様もそう多くはなかったので、「どの子がかわいいと思う?」「写真の中にライオン何匹いる?」など二人でコソコソおしゃべりしつつ観覧しました。

息子の落ち着いて鑑賞する姿にウルウル。

小さな会場ではありましたが、飽きることなくすべての作品を見ることができたことに、成長を感じずにはいられませんでした。

美術館のお楽しみ

リアルな猫スタンプ
リアルな猫スタンプ

美術館に行くと、何か記念に残るようなものを買います。

今回も息子に「好きなものかっていいよ~」と伝えたところ、猫のスタンプをチョイスしていました。

まずは、「美術館もなかなか楽しい」と思ってもらうことには成功したのではないかと思います。

また行こうというと「いいよ~」との返事が。

今回のことで、私の考える子どもと美術館へ行くポイントは下記だと思いました。

1.子どもが落ち着いた年齢で行く
2.子どもの好きそうな内容の展覧会を選ぶ
3.行く前に盛り上げる
4.一緒にコソコソ話をしながら鑑賞する

ただ目の前の作品を見ろと言っても、つまらなくなってしまうので、親が子ども専属学芸員のように、隣で興味の持てるような話しをしながら行くのも楽しむコツではないかと思います。

息子との美術館巡りをあきらめずに、チャレンジして良かった~。

美術館へ行こう! 前編 by baikinman
 美術館へ行こう! 前編 by baikinman
potaru.com

最終更新:

コメント(8

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • A

    akaheru

    息子さんとの美術館デート、いいですね~。

    我が家の子どもたちも猫大好きなので、そういった切り口で美術館に誘導するのは効果がありそうです。でも、この猫のスタンプは危険です。確実に2つ買わされます・・・(笑)

    • B

      baikinman

      美術館をいい思い出にするためには、スタンプを2個買うしかないですね(笑)
      akaheruさんのお宅は絵本をよく読んでいらっしゃるので、絵本の展覧会なんかもいいかもしれないですね。

    • J

      jina

      息子さんとのおデート満喫ですね!うちの1番下の子も猫が大好きです。猫アレルギーですが。。笑
      息子さんをもてなすスタンスがママの優しさを感じます。
      次回狙っている美術館とか子連れにおススメの美術館の紹介があるとナイスだと思います!

      • B

        baikinman

        次回狙っているのは、下記です。
        〇安野光雅のふしぎな絵本展
        http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/detail/47
        絵本は子供に読ませるために書かれているので、とっつきやすいのではないかと思います。

        あとは子どもの性格にもよりますが、息子は地獄の絵も興味をもって見ていたので、ヒエロニムス・ボスの展覧会があったら行きたいです。

      • C

        cha_chan

        実は自分も妻も猫が大好きで、子供たちも猫好きです。ネコライオンだったら我が家の幼稚園児たちも興味をもちそう!と思ったのですが、ただ美術館のような静かな場所だとやっぱり連れて行くのは不安ですね。紹介してくださったキッズアートプロジェクトのHPで、意外と地元に美術館があることが分かりました。子供がもう少し大きくなったらチャレンジしてみたいと思います!

        • B

          baikinman

          美術館が嫌な場所にならないように、親のアプローチが重要だと思います。
          子どもが落ち着いて見れる時期を見極めて、ぜひ楽しんでください。

        • P

          pamapama

          良かったですね~。わが家も勇気をもらいました!それにしてもリアルな猫スタンプのクオリティはすごいですね。美術館で常に買えるものも、企画の最中だけ買えるものも魅力的なものが多いですよね。

          • B

            baikinman

            こんなにリアルなスタンプがあるなんて知りませんでした。
            美術館のグッズは高いのですが魅力的なんですよね。
            何を買おうか選ぶのが楽しいです。