【今週の一冊】コーチングのプロが教える「ほめる」技術_ 鈴木 義幸

Vermeer

公開:

3 なるほど
566 VIEW
0 コメント
 コーチングのプロが教える「ほめる」技術
www.amazon.co.jp  

相手の存在を認めること

この本で書かれている「アクノレッジメント」とは、存在承認とのことだそうです。

存在を認めることがなぜ大切かというと、人は太古の昔から協力関係によって生きのびてきたため、独りぼっちは死を意味するのだそうです。

そのため、アクノレッジメントにより、人は不安を払拭できるそうです。

アクノレッジメントは褒めることだけでなく、あいさつでもいい。

「あなたがいることに気づいているよ」ということを伝えることで、不安を取り除くのだそうです。

ビジネスだけでなく、コミュニケーションをとるうえで、認めることがとても大切なのだと感じました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン