【復興支援ツアー2019レポート】 三陸鉄道リアス線誕生を祝う旅 by akaheru

akaheru

公開:

6 なるほど
5,836 VIEW
0 コメント
豪華なお夕食♪旅太りしそう・・・。
豪華なお夕食♪旅太りしそう・・・。

食後、女将さんの震災の語りを聞きに行きました。
(子供たちはじっと聞いてられそうもなかったので一人で参加)

震災により大切なスタッフを失ってしまったこと、ご自身も津波に飲み込まれるも奇跡的に助かったこと、町の復旧のこと、これまで助けてくれた全ての方々への感謝の言葉、そしてラグビーワールドカップのこと。時折目を瞑り当時の様子を思い出しながら一つ一つ丁寧に話してくれました。

女将さんが津波に流される直前の映像も見せていただいたのですが、津波の被害にあっていない自分が見ても恐怖を感じます。

この自らが津波に襲われている映像を語りの会の度に目にするのは本当につらいはずです。それでも訪れる宿泊客にあの日ここで何があったのかを知ってほしいと語り部を続ける女将さんの気持ちに胸が熱くなりました。

女将さんの語りは最初から最後まで「全力投球」。一つ一つの言葉に気持ちがこもっているのです。

あっという間に1時間近くが過ぎていきます。

語り部を聞き終えた後、部屋に戻る途中に受付の方に「この語りの会は毎日行っているのですか?」と尋ねたところ「旅館に出てきている日は基本毎日です」という回答が。この魂のこもった語りをほぼ毎日ですか!?すごいですね!と話したところ、さらに衝撃の回答がありました。

「お昼にもやっているのでだいたい1日3回しています」とのこと・・・。

本当に頭が下がります。

女将さん、これからも体に気を付けながら頑張ってください。

最終日はこちらの日本酒をいただきました。のしいかとともに。
最終日はこちらの日本酒をいただきました。のしいかとともに。

5日目(2019年7月31日)

あっという間にツアー最終日です。

この日は一人早起きして早朝散歩&ドライブをしました。

ホテル前の道路から撮影した朝日の写真です。
ホテル前の道路から撮影した朝日の写真です。
鵜住居復興スタジアムです。昨日寄れなかったので早朝見学。
鵜住居復興スタジアムです。昨日寄れなかったので早朝見学。
スタジアム横に建てられた石碑です。ワールドカップで訪れる方々にも思いが届いてほしいと思います。
スタジアム横に建てられた石碑です。ワールドカップで訪れる方々にも思いが届いてほしいと思います。
ドライブから帰ってきたらまだこんな感じでした。
ドライブから帰ってきたらまだこんな感じでした。
旅行最後の朝ごはんです。寂しい・・・。
旅行最後の朝ごはんです。寂しい・・・。

この日は三陸鉄道リアス線の最後の区間、釜石駅から盛駅間を乗車し、途中BRTにも乗りながらゆっくり帰宅です。

盛駅から気仙沼駅までは「BRT(バス高速輸送システム)」を利用します。
盛駅から気仙沼駅までは「BRT(バス高速輸送システム)」を利用します。
BRTの車窓の風景。美しい海が広がります。
BRTの車窓の風景。美しい海が広がります。
陸前高田のタピック45。震災遺構です。
陸前高田のタピック45。震災遺構です。
奇跡の一本松も見えました。いつかまた会いに来たいです。
奇跡の一本松も見えました。いつかまた会いに来たいです。
一ノ関駅から新幹線で帰ります。子供達も一回り成長したに違いありません。
一ノ関駅から新幹線で帰ります。子供達も一回り成長したに違いありません。

終わりに

今回は三陸鉄道リアス線の全線を乗車しつつ、これまで足を運んだことのなかった青森県の沿岸部や岩手県北部の洋野町などにも訪れてきましたが、改めて東北の自然の素晴らしさに触れることができた旅だったと思います。

東日本大震災の被災地見学では、復興が目に見えて進んでいるところ、思ったように進んでいないところなど地域により違いはありますが、どの町でも地元を愛するたくさんの人が復興に向けて引き続き頑張り続けていることを感じることができました。

美味しい海の幸、雄大な自然など魅力たっぷりの東北地方ですが、町の復興を目指して奮闘する人々に会いに来る、という理由でもぜひ来てほしいです。

自分も必ず東北に足を運びます。

子供達が次は冬の星座も見てみたいということですので、次回は冬になるかも、です。

費用

◎交通費[電車]
1日目
東海道本線、新幹線、八戸線(43,400円) 
・横浜駅→久慈駅
@17,360×2=34,720円
@8,680×1=8,680円

3日目
三陸鉄道リアス線(6,630円) 
・久慈駅→陸中山田駅
@2,390×2=4,780円
@1,200×1=1,200円
・陸中山田駅→岩手船越駅
@260×2=520円
@130×1=130円
※三陸鉄道の子供料金は大人の半額で10円未満は切り上げ
https://www.sanrikutetsudou.com/wp-content/uploads/2019/03/FareTable2019-1.pdf

4日目
三陸鉄道リアス線(1,750円) 
・岩手船越駅→釜石駅
@700×2=1,400円
@350×1=350円

5日目
三陸鉄道リアス線(2,700円)
・釜石駅→盛駅
@1,080×2=2,160円
@540×1=540円

大船渡線(BRT)(2,100円)
・盛駅→気仙沼駅
@840×2=1,680円
@420×1=420円

大船渡線(2,850円)
・気仙沼駅→一ノ関駅
@1,140×2=2,280円
@570×1=570円

新幹線(40,770円)
・一ノ関駅→新横浜駅
@16,310×2=32,620円
@8,150×1=8150円

◎交通費[レンタカー]
1、2、3日目(20,357円)
基本料金 :18,684円
ガソリン代:1,673円

4,5日目(15,320円)
基本料金:12,960円
オプション料金:1,620円
ガソリン代:740円

◎交通費[タクシー]
3日目:(1,170円)
※岩手船越駅から宿泊先まで

◎食事代
1日目昼食:4,800円
2日目昼食:6,180円
3日目昼食:3,880円
4日目昼食:2,450円
5日目昼食:1,620円

◎宿泊費
1日目 国民宿舎えぼし荘(夕、朝食含めた合計)
   19,430円

2日目 グリーンヒルおおの(夕、朝食含めた合計)
15,670円

3日目 ケビンハウス(素泊まり+持ち込み夕、朝食代)
14,793円

4日目 宝来館(夕・朝食含む)
39,690円

◎その他
・久慈地下水族科学館もぐらんぴあ
@700×2=1,400円
@300×1=300円

・パークゴルフ
@510×1=510円
@360×1=360円

・山田町 復興まち歩き つまみ食いツアー
@1,700×4=6,800円


・大槌町語り部ガイド
5,000円


・おこづかい
20,000円

-----------
■合計
-----------
交通費 137,047円
宿泊費 89,583円※夕食含む
昼食費 18,930円
その他 34,370円
-------------------------279,930円

※三陸鉄道リアス線各駅の写真は下記にまとめました。

【復興支援ツアー2019レポートおまけ】 三陸鉄道リアス線全駅写真集 by akaheru
 【復興支援ツアー2019レポートおまけ】 三陸鉄道リアス線全駅写真集 by akaheru
potaru.com

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン