3月11日に灯すキャンドル作り -2018-

pamapama

公開:

4 なるほど
317 VIEW
0 コメント

あさっては3月11日です。JP21では、東日本大震災で亡くなった方や、遺族の方、被害に遭われたすべての方に思いを重ね、この日に社員全員が自宅でキャンドルに火を灯します。

ことしもそのキャンドルを手作りしました。

例によってまずはロウを湯せんにかけて溶かします。ことしはすべてクレヨンを混ぜた色つきのものにしました。

ぼこぼこ沸騰しているお湯だと揮発性分が飛んでしまうので、「とろ火」でゆっくり溶かしていきます。

色についてイメージを話したりしながら丁寧に作業します。ブルーは青空!
色についてイメージを話したりしながら丁寧に作業します。ブルーは青空!
イエローは太陽の光!
イエローは太陽の光!
赤のイメージについては熱狂的カープファンであるプロジェクトリーダーも「きょうは東北楽天ゴールデンイーグルスの赤ということで…」
赤のイメージについては熱狂的カープファンであるプロジェクトリーダーも「きょうは東北楽天ゴールデンイーグルスの赤ということで…」
芯が立った状態で固まるように、割りばしで芯をはさみ留めてからロウを流し入れます。
芯が立った状態で固まるように、割りばしで芯をはさみ留めてからロウを流し入れます。
紙コップに注いだものはゆっくり冷やしてから中身を取り外せば、みごと完成!
紙コップに注いだものはゆっくり冷やしてから中身を取り外せば、みごと完成!

きょうは社員全員がこの手作りキャンドルを持ち帰り、あさって3月11日の日曜日に火を灯します。

東日本大震災からもうすぐ7年が経とうとしています。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン