【今週の一冊】名画とは何か_ケネス クラーク

Vermeer

公開:

0 なるほど
225 VIEW
0 コメント

名画とは個人的意見の表明ではない

名画とは気まぐれや流行に由来する個人的意見の表明ではないと考えのもと、名画の解説がされています。

技術や構成力だけでなく、その時代の精神を具体的に表現した作品が、名画と呼ばれるものになるのかもしれません。

絵画とは一人で作るのではなく、多くの人によって作り上げるということを強く感じました。

個人的には名画の解説はこの本よりも中野京子さんのほうがエピソードが多く読みやすかったです。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン