復興支援ツアー2014 ~震災から三年、宮城県の今を見る~ by leoleo

leoleo

公開:

7 なるほど
3,389 VIEW
6 コメント

宮城県は妻の今は亡き祖父の故郷で、妻も過去に訪れたことがありいつかまた宮城に行きたいと言っていました。私も今の景色や復興の現状を見て知ることができればと考えながら二人で旅行プランを考えました。
我が家の子供(3歳)にもいろいろな景色を見せつつ、成長したときに「あの時行った場所ではこういうことがあったんだよ、でもみんなの努力でこんなに復興が進んだんだよ」と話ができるようにしたいと思います。

旅行プラン

[時期]
旅行の時期は6月初旬から中旬にかけてを計画しています。

[1日目]
まずは自宅から沼津駅へ行き乗り継ぎを経て仙台駅へ移動し、
仙台駅周辺でレンタカーを借ります。
レンタカーで三陸自動車道に乗り石巻へ向かいます。
この日の昼食はいろんな方におすすめしてもらった「おかせい」の
女川丼を頂きたいと思っています。家族も皆、この海鮮丼が楽しみです。
その後、石巻の大川小学校に訪問したいと思います。
大川小学校訪問後は付近を散策し、夜は女川町宿泊村「Elfaro」に宿泊したいと考えています。

----------------------------------------------------1日目の費用
<交通費>
電車代(沼津駅→仙台駅) 大人2人 + 子供1人:37,675円
レンタカー代金(48時間):19,440円
レンタカーガソリン代金:5,000円
有料道路料金:920円
<食費>
昼食 + 夕食代金: 10,000円
<宿泊費>
Elfaro宿泊 大人2人 + 子供1人:15,390円



[2日目]
ホテルをチェックアウトしレンタカーで北上、三陸自動車道を使用して気仙沼方向へ。
今回ぜひ見に行きたいと思った奇跡の一本松を見に行きたいと思っています。
震災と津波に見舞われながらも力強く大地に根付いているこの一本松をこの目で見てみたいと思います。
その後昼食は気仙沼の復興屋台村で気仙沼の郷土料理等を食べてみたいです。
昼食後はある程度フリープランで気仙沼周辺を見たいと考えています。
散策後は松島大観荘で松島の景色を眺めながら宿泊したいと思っています。

----------------------------------------------------2日目の費用
<交通費>
レンタカーガソリン代金:4,000円
<食費>
昼食代金: 7,000円
<宿泊費>
松島大観荘宿泊 大人2人 + 子供1人:32,500円



[3日目]
ホテルをチェックアウトしレンタカーで南下します。
この日は子供が楽しめるよう松島水族館に訪れたいと思います。
その後レンタカーを返却し、時間が許す限り仙台駅周辺等を
散策しお土産等を購入したいと思います。
昼食を仙台駅周辺で食べた後は仙台駅から電車に乗り帰路につきます。

----------------------------------------------------3日目の費用
<交通費>
電車代(仙台駅→沼津駅) 大人2人 + 子供1人:37,675円
レンタカーガソリン代金:5,000円
<食費>
昼食 + 夕食代金: 12,000円
<その他>
水族館入場料:3,150円
お小遣い(2人分):20,000円


-----------------------------------------------------
旅行の合計費用 = 205,680円

この旅行を通じて。

最後に、この旅行をすることで自分が実際に震災の発生した現地を見て、現状を知ることで今までより更に被災地の人たちの気持ちに近づけるようになりたいと思います。やはり実際にその場所に行かないと、ニュース等で流れている情報を見ているだけでは現実感としてのとらえ方が大きく違うと思います。
自分はまだ一度も被災地に行ったことがないので、より強くそう思います。
この旅行を通じて、この震災の記憶を風化させないようにしっかりと自分たちの目に、その復興の現状を焼き付けてきたいと思います。

最終更新:

コメント(6

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • J

    jp21fukkou

    いってらっしゃい!

    • L

      leoleo

      ありがとうございます!!
      私にとっては初めての東北旅行ですのでいろいろな物や人々を見てしっかりと記憶に残してきたいと思います。
      家族もみんな今から張り切っています。気を付けて行ってきます!!

    • O

      onagawa986

      素敵な家族旅行プランですね!
      女川のエルファロに宿泊されるんですね♪カラフルで可愛いコンテナ宿泊施設なので一目ですぐわかりますよ!
      二日目の女川から気仙沼、陸前高田への道のりは三陸道を行くよりも国道45号線などの海沿い、女川~雄勝~大川小~河北~志津川~気仙沼~陸前高田と走った方が実は距離的にもあまり変わらず、被災地の状況を見て回れるかもしれません。
      カーブが多く多少運転がひどい区間もありますが、より被災地を間近に感じることが出来るかとおもいます。
      陸前高田から松島へ向かう帰りの道中には三陸道を使った方がスムーズです。

      女川で時間があればきぼうの丘商店街のセラミカ工房さんへ立ち寄ってみてください!色とりどりのタイルが素敵ですよ♪奥の方にありますのでぜひ♪
      高政でささかま焼いて食べるのもなかなか楽しいです♪
      素敵な東北の旅で家族の絆をより深くめて下さいね!

      • L

        leoleo

        onagawa986さん、あたたかいコメントどうもありがとうございます。
        宮城は地理感覚がまったく無いのでスムーズな移動方法を教えていただけてとても参考になります♪
        セラミカ工房さんですが、妻にWebで見せたところ大はしゃぎして絶対行きたいと言っています(笑)
        是非行ってきてタイル絵付け体験をしてきたいと思います(^-^)

        • O

          onagawa986

          それは良かったです~ヽ(^o^)丿お休みだと大変なのでぜひ絵付け体験の予約をかねて事前にお電話してから行ってみてください!そうすると確実です!私の友人二人も仕事しています(那須野と名前を出してみてください(笑))♪私もいま工房にお世話になった方へサプライズプレゼントとして表札の制作依頼をしていて♪出来上がりがとても楽しみなんです!仮設商店で小さな店構えですが、女川ママの夢がいっぱいつまったお店です♪女川の災害復興住宅のエントランスもここのタイルで飾られているんですよ~♪

          • L

            leoleo

            ありがとうございます♪じゃあお言葉に甘えさせていただいてお名前のほうを借りさせていただきます(笑)(^-^)
            出来上がったら写真もアップしたいと思います♪