【DIY】親子でハンドメイドルアーに挑戦 ~Part1~

cha_chan

公開:

4 なるほど
478 VIEW
2 コメント

1年ほど前からYouTubeの釣り動画を見て、釣りに目覚めた長男。

初めて釣り具屋さんに行ったとき、お店でまず最初に目にしたのがルアー(疑似餌)展示コーナーでした。

きれいに並んだ色とりどりのルアーを見た瞬間からルアーの魅力に憑りつかれてしまったようで、ずっとその場から離れませんでした。

小さい子供にとっては、高価なオモチャのような感覚だったのかもしれません。
まだ釣りのことをほとんど知らないにも関わらず、早速お気に入りのルアーをいくつか買ってきて大切にしていました。

初釣りでは、早速ルアーを試してみることに。
ところがやっぱり素人、根がかり(ルアーの針が池や海の底に引っかかってしまうこと)したり、釣り糸が切れてほとんどのルアーが無くなってしまいました・・・。

お気に入りのルアーがどんどん無くなってしまうことにショックを受けた長男。またルアーを買うにも結構な金額なので、簡単には買えません。でもルアーで魚をいっぱい釣ってみたい。

そんな時、いつもお世話になっているDIYの先輩より、「だったらルアーを手作りしちゃえばいいんじゃない?まとめて作れば安上がりだし、何より自分の作ったルアーで魚が釣れたら、もっと魚釣りが楽しくなると思うよ!」とアドバイスしてくれたのでした。

長男にそのことを話してみると、興味津々の様子。もともと小さいときから工作が大好きで手先も器用なので食いついてくるとは思いましたが、案の定でした!

そんなわけで、親子で思い切ってハンドメイドルアーに挑戦してみることにしました。

下準備

DIYの先輩から懇切丁寧にハンドメイドルアーに必要な材料や工具、制作時の注意点を教えてもらい、さらに昔先輩が実際に作ったルアーや参考書までお借りして万全の体勢でチャレンジ開始。

ハンドメイドルアーと聞いて、ちょっと敷居が高いと言うか高尚なイメージが湧きましたが、意外にも材料や工具のほとんどが100均やホームセンターでお手頃価格で買えるものばかりで、気軽に始められると思います。
(※写真にあるものですべてではありません。足りないものは追々紹介していきます!)

早速ルアーづくり、と行きたいところですが、その前に1つ制作しておきたいものがあります。それが「ルアー乾燥場」(勝手に私が命名)です。

というのも、今回ルアーはバルサ材というやわらかい木材を使用するのですが、強度を上げるために何度も塗料でコーティングします。その時のためにルアーを乾かす場所を用意しておく必要があるのです。

ルアー乾燥場

たいそうな名前を付けてしまいましたが、段ボールで簡単に作れます。

段ボールの側面に2か所、小さな穴を空けます。反対の側面の同じ位置にも同様に穴を空け、そこに竹ひごを通します。

ゼムクリップをこんな形に加工。

竹ひごに先ほどのゼムクリップをひっかけてルアー乾燥場の完成!
クリップにルアーをひっかけて、ここでコーティング塗料を乾かします。
最大10個、同時乾燥のキャパを持っており大量生産にも対応。

乾燥具合をちゃんと目視できるように作るのがポイントかと思います。

ルアーの削り出し

さて、いよいよルアー制作です!

大量生産するため、まずはルアーの型紙を作ります。
上の型紙がルアーの側面、下が上下面、穴が空いてるのは重り(鉛)を入れるための穴を空ける場所です。

バルサ材に鉛筆で下書きします。

型紙をひっくり返して同じように下書き。
ルアーは内部に重り(ウェイト)や釣り針をつけるための針金(ワイヤーフレーム)を入れる必要があります。今、下書きした面はルアーの内部です。

上手く説明できませんが、上の2つを貼り合わせて1つのルアーが出来上がります。

下書きが終わったらペンでなぞっておきます。
線をはっきりさせておくことで、削り出しの際にルアーとの境界がはっきりするので、誤って削り過ぎてしまうのを防止できます。

両面テープで仮止めすると・・・

こんな感じになります。
2つの板の内側に先ほどルアーの絵が描かれています。

ルアーの上部と下部にも、型紙を使って線を描きます。
型紙の幅が少し大き過ぎたようです・・・。

最終更新:

コメント(2

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • P

    pamapama

    いいですね~。ちなみにわたしはルアーで魚が釣れたことが一度もありません(^_^;)自作のルアーで釣れたりなんかしたら、もうどっぷりハマっちゃいそうですね。

    • C

      cha_chan

      自分も一回しかルアーでは釣れていないです!ルアー釣りは難しいですよね…
      むしろ、釣れる数よりルアーをロストする数の方が多いです(泣)