楽しげな閉店セール

hometown_of

公開:

2 なるほど
1,154 VIEW
0 コメント

陸前高田未来商店街にある手芸用品のスタイルさんで閉店セールが始まった時の様子。

営業不振で商売を終えることになった店舗のセールとは、ずいぶん雰囲気が違って見える。「SALE」の小旗なんてまるで万国旗みたいな飾り付け。店頭には閉店のよろこびが溢れ出ていた。

それもそのはず、スタイルさんは4月27日にオープンする陸前高田の中心市街地の専門店街アバッセへの出店が決まっている。今回のセールは新装開店に向けての準備の一環なのだ。匿名希望の店員さんはいう。「新店舗に引っ越すのに古い商品を持って行きたくないですもんね」

震災後、陸前高田では手芸をする人が急増した。手芸ファンのニーズに応えてきたのがスタイルさんだった。

店頭に貼り出された値引き幅もハンパじゃない。

セール中には「目を付けていた商品がもうなくなっていた」とか「チラシよりさらに安くなってるものもあるらしい」といった煽り情報も飛び交った。実際、閉店セールの最終日には、店内にほとんど品物が残っていなかったとのこと。

商品もなくなり、お店も閉めて、キレイさっぱりといった感じのスタイルさん。27日からは仮設の頃より広くなる新店舗で、手芸ファンの期待に応えてくれることだろう。

さよなら三月、また来て四月
 さよなら三月、また来て四月
potaru.com

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン