忘れずに伝えていくべき声<もう一度会いたい>

sKenji

公開:

3 なるほど
1,076 VIEW
0 コメント

東日本大震災が発生してから今日で5年が経ちます。時間の経過と共に震災の風化が懸念されていますが、決して忘れてはいけない、伝えていかなければいけない話があります。東北のブロック紙・河北新報に連載された記事<もう一度会いたい>もそのうちのひとつです。今日3月11日、改めてこの話を読みたいと思います。

 1. 名前を叫び、返事をもとめて泥の沼を歩く
www.kahoku.co.jp  
 2. 長男の遺体の涙拭く。「なぜ裏山に逃げなかったの?」
www.kahoku.co.jp  
 3. 最愛の娘2人と母の死
www.kahoku.co.jp  
 4. 子供たちに注いだ愛情と後悔
www.kahoku.co.jp  
 5. 長女の初デート。それを尾行する母と妹
www.kahoku.co.jp  
 6. 「こんなに幸せでいいのかなあ」恋愛に部活動、人生を謳歌していた次女
www.kahoku.co.jp  
 7. ひょうきんで人気者。いつも笑顔を忘れることのなかった長男
www.kahoku.co.jp  
 8. 子のいなくなった人生を送る意味を見いだせない
www.kahoku.co.jp  
 9.3人の子供を失い、繰り返してしまう言い争いと離婚話
www.kahoku.co.jp  
 10. 不妊治療。子供が欲しい理由
www.kahoku.co.jp  
 11. 50分かけてたった180メートルの避難
www.kahoku.co.jp  
 12. 初会合の場は豪華な宴会場。知りたいことを知ることができない
www.kahoku.co.jp  
 13. なぜ、高台へ避難しなかったのか。その訳を裁判で知りたい
www.kahoku.co.jp  
 14. 慰霊碑の前で「ハイチーズ」。遺族の心中を波立たせる。しかし、それでもいいから惨劇を二度と繰り返さないために伝えてほしい
www.kahoku.co.jp  
 15. 夢の中なら子どもたちは生きている。夢ならまた会える
www.kahoku.co.jp  
 16. 未来の私へ、げんきですか?
www.kahoku.co.jp  

出典WEBサイト

 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
www.kahoku.co.jp  

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン