ステンドグラスを作ってみた!その1

baikinman

公開:

2 なるほど
1,395 VIEW
0 コメント

子どもたちの夏休みの宿題に「作品制作」があり、ばあちゃんにステンドグラスを教えてもらうことにしました!

ステンドグラスは道具も材料も手軽に手にはいらないのですが、ばあちゃんが全部持っている!!

ということで、ばあちゃんのアトリエでレッツ制作!!

材料・道具

〈材料〉
・ガラス
・カッパーテープ
・棒ハンダ
・カッティングオイル
・フラックス
・パティーナ
・ガラスクリーナー
・ポリワックス

〈道具〉
・ルーター
・ガラスカッター
・プライヤー
・ハンダゴテ

・油性マジック
・ダンボール
・まち針
・筆記用具
・綿棒
・歯ブラシ
・スチールウール

まずはガラス選び♪

作りたい形を描いて、好みのガラスを集めます。

同じようなガラスでも微妙に違うので、子どもたちは真剣に選定しています。

ということで、こんな感じでガラスを集めました。

娘
息子
息子
私

作りたい形を描き、そこに選んだガラスを並べていきます。

私は最初なのでコースターを作ることにしました。

重なっている部分は削る必要があるので、マジックで線を書きます。

ガラスの形を整えよう!

先程書いた線をガラスカッターでなぞります。

プライヤーで不要な部分をカット。

真ん中の白い線でパリッと割れる不思議道具
真ん中の白い線でパリッと割れる不思議道具
パリッと割れない細い部分はこの道具でザクザクカット
パリッと割れない細い部分はこの道具でザクザクカット

だんだん形は整って来たけど、まだまだ歪な部分はルーターで研磨。

最終的には切断面は全部研磨すると、次の工程が美しくかつ作業しやすくなるようです。

破片が飛ぶのでシールドでガードされています
破片が飛ぶのでシールドでガードされています

形が整ったら、まち針で動かないように固定。

おばあちゃん先生が「その隙間にアクセントがほしいねぇ」と言ったため、白いガラスを追加して成形完成!!

息子は壁にかける作品を制作。
かなり大作だけど作り終わるのか。。。(汗)

娘は立てかける作品制作。(写真撮り忘れました)

次回は、ハンダ付けです!!

まとめ

ガラス選びと選んだガラスをどこに配置するか考えるのが非常に楽しい時間です。

ブルーのガラスを集めていた娘のトレーには、他の人が勧めた綺麗なブルーのガラスも集まってきました。

こういうコミュニケーションも楽しいです。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン