【今週の一冊】メメント・モリ_藤原 新也

Vermeer

公開:

1 なるほど
545 VIEW
0 コメント

メメント・モリは「死を想え」という意味のラテン語だそうです。

ニンゲンは犬に食われるほど自由だ。

メメント・モリ

この言葉は、本の中で犬に食われる人間の写真とともに書かれた言葉です。

視界の衝撃とともに、恐怖を覚えました。

でも、自然界ではこの光景が自然なんだと思いました。

私の知っている死は、火葬場で焼かれて、お骨になって、お墓に納められる死です。

人間が特別だって思い上がっているのかもしれないと、この写真を見て思いました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン