【今週の一冊】仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン_三上 ナナエ

Vermeer

公開:

1 なるほど
750 VIEW
0 コメント
 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン | 三上 ナナエ |本 | 通販 | Amazon
www.amazon.co.jp  

気遣いは「行動」「習慣」「意識」で身につくスキル

気遣いを身につけるには、「いいな」と思った人の行動を覚えておき真似してやってみるそうです。

そうやって覚えることで、その場にあった気遣いが自然とできるようになるそうです。

例えば、接客での声掛けです。

出来る店員さんほどファーストアクションが早いのは、お客さんの来店目的を見極めるためだそうです。

相手の気持ちを早めに察知することで、早めに判断できる。

じっくり見たいのか、少し見ているだけなのか、誰かへのプレゼントなのかなど、
相手を知るために声をかけることが気遣いなのだそうです。

相手にとってうれしいことを増やすことで、気遣いは身につくスキルなのだと思いました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン