【今週の一冊】ズボラでもラクラク! 飲んでも食べても中性脂肪コレステロールがみるみる下がる!_板倉 弘重

Vermeer

公開:

2 なるほど
834 VIEW
0 コメント
 ズボラでもラクラク! 飲んでも食べても中性脂肪コレステロールがみるみる下がる! (知的生きかた文庫) | 板倉 弘重 |本 | 通販 | Amazon
www.amazon.co.jp  

ポイントは食べ過ぎないこと

以前からコレステロール値が高く、何か改善できないかと思い読みました。

この本でわかったことは、実はコレステロールは低すぎても良くないことでした。

悪いと思われがちなコレステロールも、生命を維持するために必要な物質だということです。

細胞の膜はコレステロールから作られており、細胞膜の成分が不足すると免疫力が下がるそうです。

しかし、悪玉コレステロールが高いのはもちろんNGです。

悪玉(LDL)コレステロールは動脈硬化の一因になります。

逆に善玉(HDL)コレステロールは血管壁に入り入り込んだ悪玉コレステロールを回収し肝臓へ戻す働きがあるため、数値が低いと危険です。

それぞれの働きを知って、どの数値が高いとよくなくて、どの数値が低いとよくないかを知ることが大切なのだと思いました。

食品や生活習慣についても書かれており、特に目新しい情報はありませんでしたが、まずは一つずつしっかりやって様子を見ようと思いました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン