【今週の一冊】バビロン大富豪の教え_ジョージ・S・クレイソン

Vermeer

公開:

3 なるほど
832 VIEW
0 コメント
バビロン大富豪の教え
バビロン大富豪の教え

www.amazon.co.jp

『お金持ち』とは『お金の増やし方を知っている人』。

お金がある人がお金持ちということではなく、お金を『貯める』『守る』『増やす』事ができる人がお金持ちなのだそうです。

この本では貧乏人のバンシルが人に騙されたり挫折しながら、大富豪のアルカドに教えてもらった「7つの教え」と「5つの法則」を実践してお金持ちになっていきます。

そしてお金持ちになったバンシルは「お金はおまけ」だといいます。

お金はなければ困るけれど、沢山あれば幸せになるというわけではなく、人とのつながりがなければ幸せを実感できないとのことでした。

この本で私が感じたのは、どんなに良い教えであっても実際に行動しなければ何も生み出さないということです。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン