Googleラーメン・2020年8月

monomoney

公開:

3 なるほど
661 VIEW
2 コメント

こんにちは。自前のラーメン画像を使ったGoogle画像検索「Googleラーメン」2020年8月号です。

久しぶりに熱海の名店へ行ったのは同市のカラオケ店でクラスターが発生するちょっと前のことでした。

Googleラーメンの精度が上がらず、世界的なフードになったと思っていたラーメンも実は「まだまだなのか」…と思い始めたところで「一度、原点へ帰ってみよう」と考えたのです。

このシリーズは最近「家系ラーメンの写真で画像検索すると必ず『韓国海苔』という結果を返す」といったように「Google先生のへっぽこさを笑う」みたいな雰囲気になってしまっています。

しかし本筋は違います。そもそもは「手持ちのラーメン写真でGoogle画像検索したら『店名まで特定』できた」という驚きをきっかけに始めた企画でした。こちらです。

2019年4月のワンタンメン
2019年4月のワンタンメン

そう、かつて高倉健さんも愛したというこのお店のワンタンメンの写真を見るやいなや、Google先生は「石川屋」さんを特定してきたのです。

続けて

同じく熱海の名店「わんたんや」さんも特定できました。

その後3軒のラーメン屋さんについて「1度目は失敗したけど2度目のラーメン画像検索」で店名を特定。つまり「進化」も見せてくれたのでした。

しかし!「勉強してるねえGoogle先生」という称賛も空しくその後はことごとく失敗。店名の特定どころか「なると」「韓国海苔」「カレー」などのように「ラーメンとさえ認識してくれない」状況さえ頻発しています。

そろそろあの「店名を特定できた!」という気持ち良さを味わいたい…そんな望みもあって「原点」である熱海の石川屋さんを訪れたのです。注文したのはもちろんこちら。

2020年7月初旬のワンタンメン
2020年7月初旬のワンタンメン

ワンタンメンに求めるビジュアルとして満点だと思っています。もちろん味も大好きです。

さあ、この写真を見てGoogle先生はかつてのギラギラと研ぎ澄まされた感性を取り戻してくれるのか。

それとも「へっぽこなの?」は杞憂に過ぎず「こんなの知ってるよ」とぶっきらぼうに答えるだけなのか。結果はこちら!

「サイミン」か…。

「類似の画像」として表示している写真たちは紛れもなくラーメンという環境の中、あえて「ハワイ」と答えるGoogle先生。

あんた常に世界を見てるんじゃないのかよ、いい加減目を覚ましてくれ!そう、「サイミン」からね…
























蛇足あり

蛇足

この先は完全に蛇足です…。

なんだかぜんぜん気持ちよくないので、「正解に寄せていこう」という浅はかな考えがムクムクと湧いてきました。

それは「店名を特定できた時の写真で検索してみる」ということです。ということで再びこの写真の登場です。

ああ、きょうクソ暑いのに食べたくなってきた…さあ、画像検索の結果はこちらです!

「中国の麺」…ざっくりしてんなあ。入力とクリックの手間を返せと言いたくなる結果でした。

でもこのコーナーは続けますよ!この世にラーメンがある限り。

最終更新:

コメント(2

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • I

    iekei

    ワンタン麺が無性に食べたくなってきました。
    Googleの画像認識結果が変わったということは、常時アップデートされているということなんですね。今回は改悪されたことになりますが。
    そしてサイミン。初めて知りました。ハワイに行く予定は無期限にないですが、もし間違って行く機会がありましたら必ず食べます。

    • P

      pamapama

      ラーメンに夢中になるあまり他国の麺料理がノーマークだったりしますよね。常夏のハワイで好まれる麺料理はどんなものか興味は尽きません。もしハワイに行くことがあったらわたしも絶対食べます。