【今週の一冊】一生使える 見やすい資料のデザイン入門_森重 湧太

Vermeer

公開:

2 なるほど
834 VIEW
0 コメント

プレゼン資料のレイアウトがいまいち見にくくても、具体的にどこが悪いか分からないことがあります。

これを読むと、格段に読みやすい資料が出来ると思います。

私の場合は箇条書きだよりなことが多かったのですが、箇条書きが万能ではないことが分かります。

また、フォントも状況によって変える気遣いで圧倒的に見やすくなります。

基本的な内容かもしれませんが、知っておくと便利な内容です。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン