Googleカレーライス

monomoney

公開:

5 なるほど
1,771 VIEW
0 コメント

家系ラーメンの写真を見せても見せても「韓国海苔」だと言って譲らないGoogle画像検索。

Googleラーメン・2019年7月 by monomoney
 Googleラーメン・2019年7月 by monomoney
potaru.com

今回はラーメンと並ぶ国民食「カレーライス」の写真でGoogle画像検索を実行してみます。こちらです。

ラーメン同様、カレーライスもルーツを別の国に持ちながら日本で独自に進化してきました。

スパイスから作ったオリジナルカレーが自慢の専門店も多いですし、近年は本場インドの方が運営している料理店もすごく多くなりましたが、それら「本格派」と違う「いつものカレーライス」の姿を家庭以外で見ることができるとしたら、そこは「食堂」でしょう。

上の写真は町で古くから親しまれている大衆的な中華屋さん、いわゆる「町中華」のカレーライスです。そのお店の味のベースとなるスープをダシとしてカレーにも使っている(たぶん)ので、なかなか味わい深いです。

町中華は全国的にどんどん少なくなっていると言われています。ぼやぼやしていると食べられなくなるかも知れない町中華のカレーライスを食べるなら「今」ですよ!

前置きが長くなりました。それではこの写真でGoogle画像検索を実行してみましょう。

またしても視野が狭いGoogle先生

お、おう…「白米」な…。

家系ラーメンで海苔しか見てくれないGoogle先生は、カレーライスの「ライス」しか見てくれませんでした。なんでそうなるかね…。

ちなみに。覚えていらっしゃる方はいないと思うので、以前ハヤシライスの写真で検索した時のことを振り返ってみましょう。こちらです。

沼津市の老舗洋食店・千楽本店のハヤシライス
沼津市の老舗洋食店・千楽本店のハヤシライス

こっちがカレーライスなんだってさ!

こっちの写真はライスが見えてないのがいいんですかねえ、ってそういう問題じゃないですね、ハヤシライスとカレーライスの両方に謝ってほしいです。

それでも引き続きいろんな料理の写真で画像検索をしていきます。またお付き合いくださいませ。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン