宝島 - 海賊が財宝を隠した伝説が残る島(鹿児島・トカラ列島)

shima

公開:

0 なるほど
1,299 VIEW
0 コメント

お宝が眠る島なのだろうか。

 7つの有人島から成るトカラ列島の最南端、宝島です。何と言っても、そのロマンあふれる名前が気になりますね。なんだか金銀財宝でも眠っていそうな気がします。 実際に様々な逸話があるようで、「かつて名を馳せた海賊、キャプテン・キッドが3億ドル相当の財宝を島の宮殿に隠した」なんていう興味深い言い伝えもあります。また、「言い伝えに止まらず、実際に海を渡ってやってきた冒険家や賞金稼ぎもいた」との記録もあるそうです。(ただし、記録の真偽は不明)

 島の見どころは、その財宝を隠したと伝えられている鍾乳洞、神の棲む島として立ち入り禁止となっている聖地・女神山など。宝島の名にふさわしい、どこか神秘的な印象を感じてしまいます。未だ、金銀などの財宝は見つかっていないそうですが、冒険心を煽る要素に満ちている気もします。 島の周辺を見る限り、ところどころにエメラルドの鮮やかな青が目立ち始め、少しずつ沖縄に近づいていることを思わせてくれます。海の中にはサンゴが広がっているそうで、シュノーケリングも楽しめそうです。

宝島の見どころ

※次回、3月6日更新予定です!

宝島の情報あれこれ

※次回、3月6日更新予定です!

宝島へのアクセス

※次回、3月6日更新予定です!

 南九州地方
potaru.com

(島プロフ一覧)

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン