気仙沼大島 - 復興に前向き!東北一のリゾート「みどりの真珠」(宮城)

shima

公開:

2 なるほど
5,104 VIEW
0 コメント

「快水浴場」も見逃せない

 正式には「大島」という名前ですが、国内の島々に大島と名のつく島は多いため、「気仙沼大島」と呼ばれることの方が多いかも知れません。気仙沼大島です。 気仙沼湾内にある、東北地方では最大級の有人島。訪れる観光客も多く、東北地方ではもっとも身近な島のひとつです。航路はカーフェリーも充実しているため、休日、家族や友人とドライブをしながら島を訪れる人も多いとか。

 シンボルである亀山を中心に、緑の濃い自然豊かな島の様子から、詩人の水上不二により「みどりの真珠」とも呼ばれています。 そしてもうひとつ、見逃せないのが小田の浜海水浴場!環境省が選定する「快水浴場百選」の特選に選ばれた、今はやり(?)の“美しすぎる”海水浴場なのです。

 2011年03月の東日本大震災において、甚大な被害を受けました。まだまだ、以前の状態とは程遠く、大島への足となるJR気仙沼線も運休が続いています。しかし、そんななか、2012年07月、小田の浜海水浴場が海開きを再開。まだ早いかと思われましたが、

今回の海開きは来年以降の本格的なスタートへ向けた第一歩
(気仙沼大島観光協会HPより引用)

と、観光協会も気合十分!以前のように遊べる大島もそう遠くはなさそうです。 

気仙沼大島の見どころ

島を遊ぶ

小田の浜海水浴場 (場所)

「人々が水に直接触れることができる」。そんな個性ある水辺を評価したのが、環境省認定「快水浴場百選」。その「快水浴場百選」において全国で12しかない特選に認定されたのが、この小田の浜海水浴場です。特に排水の適切な処理、水浴場の清掃等が評価対象となる「清らかな水辺」の項目で5ツ星。豊かな環境だけでなく、地域ぐるみでの活動が、その清らかさを保っています。震災後もいち早く営業再開した小田の浜。再び、東北一のリゾート地として、人々を楽しませてくれそうです。

十八鳴浜  (場所)

乾いた砂を踏むと、独特のキュッキュッという音がすることで有名な浜です。湿気ていると怪しいですが、乾燥時にはしっかりと音が鳴ることが確認できます。震災後は津波の影響が心配されましたが、変わらずに鳴くことから、国の天然記念物に指定されています。そうして、ついた異名が「鳴き砂」。浜を歩いた際は、砂を鳴かせてみても面白いかも知れません。 

島を見る

亀山 (場所)

標高はそれほど髙くありませんが、気仙沼の絶景を見渡せる展望スポットが亀山です。西側には1000本の桜が植樹されており、見ごろになると、多くの人々で賑います。さらには緑色の桜としても知られ、国内では貴重な存在の御衣黄も、大島には自生しています。また、島の名産としても知られる椿も同時期に開花するため、春の亀山は彩りも鮮やか。頂上の展望台からの眺めも必見です。※ 島の全景を一望しながら「空中散歩」を楽しめる亀山リフトは、震災の影響で無期限の運休中。動力源が全壊してしまったそうですが、それでも山の上からの景色は最高でした。どんな形であれ、また「空中散歩」出来る日が訪れることを祈ってます!

※ 亀山に関する記事です。東日本大震災・復興支援リポート亀山から見た景色(気仙沼大島)

大島神社 (場所)

亀山の中腹、山頂から少し下ったあたりにあるのが、大島神社です。この地の平和と発展を祈って建てられたもので、1000年以上の歴史があります。 御衣黄(緑色の桜) 桜のひとつで、緑色の花を咲かせるちょっと珍しいものです。大島では亀山の中腹あたりで、自生のものから植樹されたものまで見ることが出来るようです。  

気仙沼大島の情報あれこれ

【名 称】大島(おおしま)

【所在地】

 宮城県気仙沼市
maps.google.co.jp  

(地図)

【面 積】9.05㎢

【周 囲】

24.3km

遊 び

海水浴、キャンプ、サイクリング、シーカヤック、釣り、大島外洋クルージング、地引網体験無人島体験(小前見島)、養殖いかだ観察、さんまクン作り体験、ゆずのアイスクリーム作り体験、漁師の瓶玉作り体験

食べる

ゆず、マグロ、マツタケ、大島ワカメ、あわび、ホタテ、かき、ふかひれ

郷土料理

イカの塩辛、かぶと甘納豆のおこわ、きゅうりとツナの甘辛いため詳しくは・・・「島じろうとさくらの気仙沼大島探訪!!」

変わりモノ

漁師の瓶玉

お土産に

あわび、ホタテ、かき、ふかひれ各種(濃縮スープ、松前漬)、たこ刺しわさび、岩のり、ふのり、めかぶ、昆布、わかめ、かつおぶし、椿油、「みちびき地蔵」絵本、エンジェルストラップ、みちびき地蔵ストラップ、みちびき地蔵ブレス

マスコット

島じろう、さくら、島おとめ「木春(コハル)ちゃん」「柚花(ユズハ)ちゃん」

う た

大漁唄い上げ、島甚句

島内のルール

気仙沼大島へのアクセス

東北自動車道を利用する

東北自動車道

車道

カーフェリー

東京→ 5時間 →  

仙台宮城 I.C→ 2時間30分 →

(三陸道、国道45号)フェリー乗り場

→ 25分 →大島

盛岡

→ 1時間 →一ノ関 I.C

→ 1時間 →(国道284号)

フェリー乗り場→ 25分 →

大島

仙台駅から(※2012年08月現在JR運休中)

JR

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン