一人で悩まず相談を 学びたいあなたを応援する制度

AsutaWorks

公開:

12 なるほど
1,063 VIEW
0 コメント
新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ

新型コロナウイルスの感染拡大により、日本でも緊急事態宣言が発令され、旅行や娯楽だけでなく、当たり前にできていたことが突然できなくなってしまいました。

学生のみなさんも例外ではありません。お父さんお母さんの健康や仕事に支障が出たり、アルバイト先の営業自粛などによって学費や生活費を稼ぐためのアルバイト収入が減って、この先も学生生活を続けていけるのか不安を抱えている方が大勢いらっしゃると思います。

お金のことは、家族や親しい人にだって相談しづらいでしょう。でも、決して一人で不安を抱えようとせず、支援制度を積極的に活用してください。

2020年4月1日から修学支援制度の対象が拡大されました

文部科学省では2020年4月1日から大学・短大・高等専門学校・専門学校などの学費の負担を減らす新制度をスタートさせています。

この制度はもともと親の死亡や震災、火災、風水害等に被災して世帯の収入が大きく減った場合などが対象でしたが、新たに「新型コロナウイルス感染症の影響」が追加されました。現在すでに申込みが可能です。

【文部科学省】新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
 【文部科学省】新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
www.mext.go.jp  

支援内容や手続きなどの相談窓口:日本学生支援機構 奨学金相談センター

電話:0570-666-301(月~金、9:00~20:00)

*土日祝日、年末年始を除く。通話料がかかります。

日本学生支援機構 奨学金相談センターHP
 日本学生支援機構 奨学金相談センターHP
www.jasso.go.jp  

一人で悩まないで、ぜひ相談してみてください。

この制度は勉強を続けたくてもできない学生さんのためにある制度です。2019年度に申し込んで対象外だった人や、自分がこの制度を利用できるかわからない人も、一人で悩まないで、ぜひ相談してみてください。

また、この制度とは別に独自の支援を行っている自治体や大学もあります。こちらも自分の住む地域や大学などのホームページ、問い合わせ窓口などを確認してみましょう。

大変厳しい状況が続いていますが、どうか夢を追いかけることを諦めないでください!

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン