【今週の一冊】ツキを呼ぶ「魔法の言葉」_五日市 剛

Vermeer

公開:

1 なるほど
229 VIEW
0 コメント
 ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック) | 五日市 剛 |本 | 通販 | Amazon
www.amazon.co.jp  

嫌なことがあったら「ありがとう」

嫌なことがあったら「ありがとう」
いいことがあったら「感謝します」
いつも前向きに「ツイてる」

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」

この3つの魔法の言葉で、ツイている人生に変わったエピソードが書かれています。

特に印象的だったのは、ひざ痛の治療をしている患者さんに、痛みが改善したと思われる段階で「痛みはどうですか」と聞くと、「まだ痛いです」とおっしゃるけれど、前回の痛みを「10」としてそれと比べると「5」とおっしゃるというエピソードです。

残っている痛みに意識がいくのではなく、痛みが半分に改善したプラスの意識を持つことで、一歩一歩前進していると思えるそうです。

そうすると「ひざが痛いのは、よく働いてくれたおかげ。ありがとう。」と心から言うことができ、体調が良い方向に向かうとのことでした。

苦しいときこそ、良い言葉を使うことでツキを呼び込むというのは、とてもいいと思いました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン