笑顔と笑顔のバトンリレー ~ちゃっこいメッセージ~

jina

公開:

4 なるほど
1,487 VIEW
2 コメント

笑顔が大好きです。

ひとりが笑うと、まわりのみんなも笑うから。

笑顔はまるでカガミみたいに、そばからそばへだんだんうつって
ふわ~~って広がって笑い声があっちこっちに聞こえたり

小さなこどもや赤ちゃんのカワイイ笑顔を見ると
自然にニコって笑みがこぼれたり

元気がないときも、そばにいる人が笑うとつらいことも忘れて
自分もいっしょに笑っていたり


だから


まず、わたしが、じぶんが、笑っている時間をふやして
近くにいるみんなに笑顔のバトンをわたして、そのバトンがまた誰かにわたって・・・

そうやって、だんだん、だんだん、東北にも、日本中にも、世界中にも笑顔のバトンをまわして

笑顔をつなげていきたい!!

みんな、ひとりひとりのの笑顔の時間がふえたら
笑顔がすこしずつ、またすこしずつ加速して広がって
元気で豊かな思いを分け合えると信じて。

笑顔いっぱいのバトンだけを持って生きたい



-----------------------------------------------------------------------------------
このところ、悲しいニュースが多く、そのことに毎晩とらわれていました。

そんなある日、寝ている私に宇宙??からのメッセージ??が届きました。
「ミラーニューロン」という聞いたことのない言葉です。

それは1日だけではなく数日後もまた数日後も「ミラーニューロン」と。。

「ミラーニューロン」ってなんだろ?宇宙からのメッセージ??
そうだ学べってことだ!と思い、今少しずつ調べています。

元気な人と一緒にいると、何だか自分もわけもなく元気な気持ちになったり
逆に悲しいニュースを見ると悲しくて落ち込んでしまったり
急いでいる人を見ると何だか自分も焦ってしまったりしませんか?

それが共感の脳神経「ミラー・ニューロン」です。まだ科学的には証明されていません


東日本大震災、2011年3月11日からもう4年


なにかしなきゃ、なにかやらなきゃという使命感や
なにも私できていないじゃん!!という焦燥感でいっぱいになってしまうから
できないことに焦ったり、共感の悲しみでいっぱいになってしまう。
その気持ちは誰かの心にうつしてしまうから。

だからこそ、笑顔からはじめよう!根拠はないけれどそうなんだと確信した。

じぶんが笑えなかったら、まわりにも笑顔じゃない時間をシェアしてしまう。
それがミラーニューロンでしょ。

わたしすぐに悲しいとか、つらいことを共感してしまう。
そして落ち込んでいるからまわりにも感じさせてしまう。
それがミラーニューロンだ。

だからシンプルなことを続けよう。小さな頃なにも考えずにキャッキャッ笑えたよね。

その笑顔を、この手にまた持って、バトンにつなげて。

ひとりひとりが笑顔になると、世界が変わるよ。信じてみる、笑顔を!!!

最終更新:

コメント(2

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

  • J

    jina

    BNR32さん
    ありがとうございます!
    こどもたちの笑顔は地球の希望のひかりです!!

  • B

    BNR32

    笑顔はいいですね。つらいことがあっても、子どもたちの笑顔が帳消しにしてくれたりする。そんな子どもたちの笑顔を絶やしたくないですね。