Do It Yourself!〈ホイールを塗装〉

baikinman

公開:

7 なるほど
2,555 VIEW
0 コメント

ホイールって購入すると高い!

ということで、色を塗って見た目を変えてみました。

必要な道具

・シリコンオフ
・ラバーペイント
・マスキングテープ
・トランプ
・ゴミ袋
・レジャーシート
・雑巾

まずは油分を落とす

まずはタイヤに付いている油分を取り除くために、シリコンオフを吹きかけて雑巾で拭き取ります。

これをやらないとスプレーの粘着力が悪くなり、塗装がすぐに剥げてしまいます。

マスキング

ラバーペイントは液体ゴム塗装スプレーなので簡単に剥がすことが出来ますが、わざわざはみ出た部分を剥がすよりはマスキングしたほうがきれいだし簡単です。

ということでマスキング。

ホイールの隙間が塗装されないように、ブレーキ付近はゴミ袋でガード。(新聞紙でも良いと思います。)

細部はマスキングテープでガード。

そしてタイヤをガードするのが、なんと100均のトランプ。

トランプをホイール周りに挟み込んでいきます。

レッツ色塗り♪

スプレーは薄く4回ほど塗ります。

1度塗ったら10分ほど時間をあけるといいようです。

1回目
1回目
4回目
4回目

風の強い日だったので、途中でトランプが飛ばされてシッチャカメッチャカになりました。

無風状態での作業がおすすめです。

なんとか完成。。。

よく見ると液垂れとかしていてちょっと汚いのですが、所詮は汚れが付く場所なので気にしません。

というか、また塗り直すのは嫌だったので、このまま冬タイヤ交換まで過ごす予定です。

まとめ

ラバーペイントは4本購入しましたが2本で済んでしまいました。

簡単に剥がれる塗料なので、今後スタッドレスタイヤと交換のたびにこの作業が発生します。。。。。。。。

所要時間は2時間ほどでしたが、慣れてくればもっと早くできる予感がします。

車へのマスキングが非情に面倒なため、夫に「車に装着する前に塗装してはダメなの?」と聞いたところ、「タイヤ交換時に剥がれる」と却下されました・・・。

予算は3,000円ほどなので、手間はかかりますがホイール購入よりは予算は抑えられます。

ホイール購入の代わりにこんな方法もあるんだなぁと思いました。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン