9月19日 県大会2回戦のハイライト ~第69回秋季東海地区高等学校野球静岡大会

doraemon

公開:

4 なるほど
2,379 VIEW
0 コメント

昨日18日は雨天のため、予定していた8試合はすべて19日に順延になりました。
チーム状態がいいチームは昨日試合をやりたかったでしょうし、1回戦を戦いエースがかなりの球数を投げたチームは順延は恵みの雨だったのではないでしょうか。各チームいろいろな思いでこの試合を迎えたことでしょう。

今日19日は4球場で8試合が行われました。

[愛鷹球場]
駿河総合 000 020 000 2 | 4
日大三島 000 000 011 0 | 2
※延長10回

東部1位の日大三島が敗れました。日大三島の絶対エース海野くんは10奪三振。失点はいずれもエラー絡みで出したランナーを長打で返されました。9回は1点を追う場面で打順がまわってきた海野くんは意地のヒット。1アウト2塁からファーストゴロの間に一気にホームを狙った走塁は見事でした。投打で活躍するも、駿河総合に延長の末に敗れました。

常葉橘 203 112 0 | 9
桐陽  010 000 0 | 1
※7回コールド

常葉橘は上位下位のどこからでも得点できる切れ目のない打線は強力でした。1年生の夏目くん、紅林くんも大活躍です。とくに夏目くんは1年生とは思えないすばらしいバッティングセンスです。そして昨年の夏を経験しているエースの鈴木楓くんも安定したピッチングで要所を締めて桐陽打線を退けました。

桐陽は2回に3連打で1点を返すなど、桐陽らしい攻撃もありましたが、せっかくスクイズを見破ったものの、外したボールが外しすぎてホームインを許す(結果ホームスチール)というもったいない場面もありました。

[清水庵原球場]
常葉菊川      000 000 200 | 2
聖隷クリストファー 200 203 10X | 8

夏の甲子園出場の常葉菊川は西部5位の聖隷クリストファーに敗れました。常葉菊川はヒット数では聖隷クリストファーを上回りましたが、4失策と守りが乱れたようです。

韮山   000 000 000 | 0
静岡学園 000 100 00X | 1

[草薙球場]
静岡 001 021 031 | 8
飛龍 200 000 000 | 2

静高の池谷くん、初回に3本のヒットで2点先制されるも、終わってみればこのヒット3本のみの10奪三振。攻撃は今年の静高らしくじわじわと点を取る野球で快勝しました。中でも光っていたのはバントのうまさです。相当練習しているなというのが伝わってきました。一方の飛龍は初回先制していい流れを作りましたが、5回飛龍のピッチャーの比屋根くんは2-1でリードの場面、1アウト満塁からピッチャーゴロに打ち取ったもののホームに悪送球で逆転を許しました。あれで流れが大きく静高に傾きました。

1つ残念な場面がありました。3回2死2塁の場面、打者比屋根くんに対して静高がとった作戦は敬遠。ストレートのフォアボールかと思っていたらカウント0-3から『勝負しろ』とばかりの敬遠の外したボールをフルスイング。解説者はこういう気持ちも大事だと言っていましたが、野球は『フォア・ザ・チーム』です。打ちたい気持ちはわかりますが、こういう形で態度に表すのはどうなんでしょうね。フォアボールでも喜んで1塁に向かい、次のバッターに『頼んだぞ!』と声をかけるくらいでないといけません。比屋根くんはピッチャーです。常に冷静でいたいところです。少し冷静さを欠いていたように見えました。

掛川東  100 000 100 | 2
藤枝明誠 000 010 11X | 3 

[浜松球場]
袋井      000 000 004 | 4
東海大静岡翔洋 010 121 00X | 5

島田商 131 000 000 | 5
磐田東 240 000 00X | 6

ここまでの地区別勝ち残りチーム

[東部地区] 8 ⇒ 4 ⇒ 0
[中部地区] 8 ⇒ 7 ⇒ 6
[西部地区] 9 ⇒ 5 ⇒ 2
(出場校 ⇒ 1回戦終了時 ⇒ 2回戦終了時)

東部は2回戦でまさかの全滅です。今日、東部で残っていた4チームは東部地区の1位から4位の上位校でしたが、すべて敗れました。西部は西部地区2位の磐田東と夏の甲子園に出場した常葉菊川に勝った聖隷クリストファーが勝ち上がっています。
勝ち上がった8校のうち、6校が中部地区です。やはり中部地区の強さが際立っていますね。

ベスト8出揃う!

ベスト8が決定しました。準々決勝は9月22日です。

[草薙球場]
静岡(中1)     × 磐田東(西2)
東海大静岡翔洋(中5)× 静岡学園(中5)

[清水庵原球場]
聖隷クリストファー(西5)× 駿河総合(中5)
藤枝明誠(中2)     ×常葉橘(中5)

いよいよ勝ち残っているのは8チーム。この中の3チームが9/17から始まる東海大会に出場することができます。今年は静岡県が開催地です。

○関連記事

 準々決勝は24日に順延。準々決勝展望 ~第69回秋季東海地区高等学校野球静岡大会
potaru.com
 9月17日 県大会1回戦のハイライト ~第69回秋季東海地区高等学校野球静岡大会
potaru.com

2016/09/18

 わずか3つの東海切符を賭けて県大会始まる! ~第69回秋季東海地区高等学校野球静岡大会
potaru.com

2016/09/17

■高校野球
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『高校野球』記事一覧 ⇒
 『高校野球』記事一覧 ⇒
potaru.com

白球追いかける高校球児たち。
一生のうちで一番野球に燃える3年間かもしれません。

『静岡高校野球部』記事一覧 ⇒
 『静岡高校野球部』記事一覧 ⇒
potaru.com

順当に中部地区を勝ちあがった静高。県大会に注目!

_______________________________________野球なんでもNEWS!『かっとばせ!野球部!』 ~We Love 野球!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

野球なんでもNEWS!『かっとばせ!野球部!』 ~We Love 野球! TOPへ ⇒
 野球なんでもNEWS!『かっとばせ!野球部!』 ~We Love 野球! TOPへ ⇒
potaru.com

野球のことを時には熱く、時にはぬる~く書いてます!

 バックナンバー一覧へ ⇒
potaru.com

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン