【島のちょっとイイ景色】ブイで作るオブジェ

tanoshimasan

公開:

2 なるほど
1,341 VIEW
0 コメント

不要なものをリサイクル!

礼文島(北海道)で見かけたブイのオブジェ。国民的アニメキャラがずらり。

 上の写真は礼文島で見かけた”ブイ”とか“ウキ”なんて呼ばれる丸い物体。これは水面に浮かべることで、目印、物体の保持に用いるものだそう。 島々では、時にこれがゴミになったり、もしくははるか遠くの異国から漂着したり。それをリサイクルしようという意図の表れなのか、こういったオブジェをよく見かけます。

粟島(新潟)のブイで作ったオブジェ。かわいい!

奄美大島(鹿児島)のブイで作ったミッ●ー●ウス?

 見てわかるとおり、国民的アニメだったり、動物だったりとキャラクターを模したものが多く、しかもそれらを球体で表現するため、たまに無理のある姿になっているのが面白かったりします。^^ とは言え、不要になったものをこうして活用するのは興味深いですね!オブジェのみならず、ある程度くりぬいて、植木鉢として利用している住宅なんかも時折見かけます。

 だいたい、道ばたにぽつぽつと置いてあったり、ちょっとオシャレな住宅の庭先でよく見かけますが、せっかくですのでブイを数百個ほど使った大規模なオブジェがあっても面白そうですね!高さ5m近くの、クジラのオブジェ・・・みたいな。観光客の目を引くこと間違いなし!島のシンボルになると思いませんか? うーん、でも何かの拍子で崩れたら悲惨なことになりそうだ。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン