飯舘村は桜の花盛り

iRyota25

公開:

3 なるほど
1,431 VIEW
0 コメント

今にも雨が降り出しそうな春の夕暮れの飯舘村。
道行くクルマの数は意外なほど多いが、28年度の避難解除を目指す村に暮らす人は今もほとんどいない。

柳沢峠の少し下に咲く枝垂桜のうす紅色
柳沢峠の少し下に咲く枝垂桜のうす紅色

住む人がいない飯舘村に咲く春の桜。雨降り寸前、日没後、ピンボケのダメ写真で恐縮ながら、飯舘の桜をめでていただければ幸い。

県道沿い。こちらはソメイヨシノか
県道沿い。こちらはソメイヨシノか

南相馬からの山道を越えて飯舘村の盆地の中に入ると、さまざまな場所で桜が咲いていた。かすかに降り出した春の雨が、里の桜にグラデーションをかける。

あたりが暗くなり始め、県道を走るクルマが早足になる時分。電線を花で覆い隠すように咲くソメイヨシノ。きっと、電信柱が木製だった頃からこの場所で、毎年同じ春の頃にここで咲き誇ってきたのだろう。きっとご近所の人たちにとっても自慢の桜だったに違いない。

かつてお花見の蓆が敷かれただろう桜の木の下には、たくさんの草花。

お花見に来ることができない人たちの代わりにと、そんな気持ちで植えられた草花に違いないと思う。

機会があって飯舘村の県道を走るなら、クルマの中からでもいいので桜の花をめでてあげてほしい。きっと桜の花もまわりの花々も喜んでくれると思います。

写真と文●井上良太(写真がひどくてごめんなさい)

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン