せせらぎの街・三島【名もなき湧水】

gontake45

公開:

1 なるほど
1,549 VIEW
0 コメント

こんなところからも

この三島に湧いている水は、その昔富士山が噴火したとき、この三島まで流れてきた(!)溶岩流の先端下から湧き出ている富士山の伏流水だと考えられています。冷えて固まった溶岩流には無数の割れ目や隙間があるため、そこを流れている水が地形などの条件によって地上に湧き出すポイントがあるというわけです。

楽寿園の小浜池や白滝公園、菰池(こもいけ)などの「メジャー級」湧水ポイントのほかにも「ひょん」なところから水が湧いている場所が結構あるんです。この辺一帯の湧水量が少ない冬はこれらの各ポイントは「ちょろちょろ」程度ですが、湧水量が多くなる夏になると「立派な湧水ポイントじゃん」と褒めてあげたくなるぐらい、ちゃーんと水が湧いています。

たとえば三島商工会議所の裏手にあるここ。

こんな目立たない場所から湧いている水。グッときます。
そしてこちらは商工会議所本体を挟んで北側にある駐車場の脇

今の時期はまだ少ないですね。でも夏になればもっと「湧いてる感」が出ると思います。

どちらも昨年は湧水量が多すぎるぐらいだった白滝公園の近く。
休日の散策をすませたら、このすぐ近くにある「田なか」で、旬菜、鮮魚から椀物まで、その日のおすすめが全部食べられる「おつまみおまかせコース」を堪能しながら、うまい酒に酔いましょう。これ最高です。

 【まとめ】せせらぎの街・三島とその周辺のおすすめポイント
potaru.com

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン