息子へ。被災地からの手紙(2013年4月15日)

iRyota25

公開:

0 なるほど
1,226 VIEW
0 コメント

2013年4月15日 宮城県石巻市

がんばろう!石巻の看板が進化しようとしている。
献花台や記帳台、灯火、津波到達ポール…。
これまでも少しずつあたらしい何かが付け加えられてきた。
付け加えられてきた1つひとつに、意味があった。思いがあった。

今日も看板には多くの人たちが訪れた。
次につけくわえられるものも、看板を訪れる人たちに、
勇気や感謝や災害への備え、支え合う気持ちなど、
たくさんの思いを伝えていくものになるだろう。

今日は黒澤さんの仲間として活動を支えてきた佐藤さんを紹介してもらった。

津浪に負けずに咲いた「ど根性ひまわり」の種もいただいた。

帰ったら種を撒こう。友達にも種を分けよう。

被災地に建てられたひとつの看板から、つながっていったように、

日本中のいろいろなところで「がんばろう!」の気持ちを伝えていけたらいいね。

 ▲「復興支援ベース」に戻る
potaru.com

ぽたるの東北復活応援情報のトップページです。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン