柿田川湧水公園 【ヒーリングスポット・静岡編】

naonao34

公開:

3 なるほど
1,516 VIEW
0 コメント

概要

柿田川は富士山に降った雨が三島溶岩流に浸みこみ、その先端部から湧き出る大量の地下水です。長良川・四万十川とともに日本三大清流にも数えられ、1985年に柿田川湧水群として名水百選に選定さました。さらに国の天然記念物に「地質鉱物」の枠で指定され、日本の秘境100選にも選定されています。  

癒しのポイント

大型トラックの行きかう国道から公園内に一歩足を踏み入れれば、そこは別世界。溢れんばかりの自然に囲まれており、その流域には貴重な生態系が形成されています。ケヤキ、エノキ、ヤブツバキ、ヤブニッケイ、シイ等の温帯性広葉樹が鬱蒼と生い茂り、トンボや蝶が舞い飛びます。  

柿田川公園の第一展望台から、柿田川の流れの源をつくる湧水群を見下ろすことができます。水深20~30cmぐらいの透明度の高い砂地から湧き出る清水です。柿田川の始まり部分です。  

第二展望台からは、湧水の壺を覗きこめるようになっています。その美しさと透明度は目を見張り、あまりの純度に身体が吸い込まれそうになるほど。水底からボコボコと湧き出る水は神秘的。青色に輝く湧水の水面に、太陽光が映りこめば、光のマジックを見ているようです。  

入口から大駐車場方向へ歩き始めると、瓦屋根の大きな日本建築が見えてきます。「泉の館」と言って売店や喫茶店、そば処などが軒を並べている観光施設です。柿田川の水を使用して作られた豆腐が名物。その他に、伊豆のわさび漬けをはじめとする地元名産品も数多く売られています。  

交通アクセス

・東名沼津ICより車で約15分。無料駐車場あり:普通乗用車・大型バス。・駐車場入口には、「P泉の館・柿田川」という案内看板があります。

・バス:JR三島駅より15分。西玉川バス停又は柿田川湧水公園下車。バス停から徒歩3分。

最終更新:

コメント(0

あなたもコメントしてみませんか?

すでにアカウントをお持ちの方はログイン